AJINOMOTO アミノバイタル バニラ味が美味い!

「プロテインなんて使わないって言ってたくせに、プロテインがありますけれど。これは、いったいどういう事でしょう?、お父さん。」

「基本的に栄養補助食品を含めて、加工食品は避けたかったのだけれど、サヨリちゃん。週一で、炭水化物抜きダイエットしようかと思ったんだよ。そしたらね。」

「にゃ?。」

スポンサーリンク

炭水化物の入っていない食材は、思いのほか無いわけで

「朝、昼、晩。どこかのタイミングでご飯が食べられない事に気付いたんだよ、サヨリちゃん。炭水化物が入っていない食材を、外食とかで探すとなると大変だよ。」

「お父さんの言っている意味が分かりません。ゆで卵でも持って出ればいいじゃ無いですか?。桃太郎さんみたいに、お腰につけたゆで卵〜♪。」

「そうなんだよね、サヨリちゃん。炭水化物を抜こうとすると、お手軽に手に入れられる食材と言えば玉子だよね。逆に、玉子以外が思いつきません。ところが玉子の黄身は、コレステロールが高いから、たくさん食べるのは怖いでしょ?。それに加えて、コンビニとかでゆで卵を買うと損した気分になっちゃうんだよね。」

「玉子に関しては、何となく分かりました。他の食材って無いんですか?。」

「お肉という手もあるのだけれど、外で食べるとね、アレだ。どんな肉かも分からないし、そもそも余計な味付けしているからね。そしてコストが高いです。加えて言うなら、玉子もお肉も調理するのが面倒なんだよね。」

「結局、面倒くさいからプロテインに心を売ったわけですね、お父さん。分かります。」

「最近、もはや食事を取っているという感覚よりも、必要な栄養分を入れている感覚だから。味とか量とかどうでも良くなっているんだよ。それと、筋肉痛が出ている日は、特にプロテインを入れておきたいからね。」

「でも、プロテインなんか効果あるの?、お父さん。」

「分かんないよ、サヨリちゃん。ただね。」

「ただね?。」

「このプロテインはAJINOMOTOのアミノバイタルって名前なんだけど、びっくりするくらい美味しかったんだわ、バニラ味。」

「そっちかーーーーい!。ところで、そのプロテインは大丈夫なの?。なんちゃってプロテインとかじゃ無いの?。」

AJINOMOTO アミノバイタル商品情報

ホエイプロテインとアミノ酸とのハイブリッドなので、スティック1本4.4gを1回分として、一般的なプロテインと同様にお使いいただけます。標準栄養成分1本あたり エネルギー 17.8kcal タンパク質 4.0g 脂質 0.10g 炭水化物 0.30g ナトリウム 3.60mg 遊離必須アミノ酸 3.3g

「もうね、高級なバニラアイスのバニラ感が否めないよ、サヨリちゃん。甘いものから遠ざかっていたから余計に美味しく感じられたのしれないね。一食ずつ、スティックで分けられているのも管理しやすいしね。プロテインの事は、よく分からないのだけれど、良いんじゃね?。」

「要は、このプロテインは気に入ったという事ですね。ワケは分かって無いようですけれど。」

「そうそう。プロテイン本来の効果があるのかどうかは知らないよ。でも、炭水化物を抜く日には、これで乗り切れそうな気がしているよ。ただ、問題が一個あるんだ。」

「ニャンですか?。」

「どれもこれも、プロテインはお高いよね。」

「そっか、お気の毒。」

スポンサーリンク