【ワード】iPadだけでブログ更新【プレス】

YouTubeを見る猫

「早く返して下さいよー、ボクのiPad。」

「だ・か・ら・これはお父さんのアイテムなんだって。パソコンよりも使用頻度が高いから手放せ無いんだよ。便利過ぎてもう一個欲しいくらいだ。」

「じゃ、もう一個、買えよ!。買っちゃえよ。」

「なんか…ごめん。でもね、iPadの方がWordPressのブログ更新が楽なんだよ。今現在、ブログ更新作業の中でiPadの出番は80%以上だよ。ちなみに、お父さんが重宝しているiPadは、ヤマダ電機で購入した『iPad Wi-Fi 32GB 2017年春モデル』という機種です。」

「途中から誰とお話しているの?、お父さん。」

スポンサーリンク

WordPressで記事を描くだけならiPadが断然楽!

「ネットの記事を読んでいると、iPadでのブログ更新は、まだまだだね的な、越前リョウマ君を彷彿とさせる記事が圧倒的に多いですよ。なんだかそれを、お父さんは無視してボクのiPadを使ってませんか?、ボクに対するイジワルとしか感じられませんが。スネ夫のゲームを取り上げて返さないジャイアンですか?、お父さんは。」

「随分な言い方をしてくれる気持ちは分からないワケでは無いのだけれど、多分、それは記事を書くスタイルの違いだと思うんだよ、サヨリちゃん。キジとらでは、ニュース記事などを参考にする事はあっても、引用文をコピペしたり、画像をダウンロードして加工する事も無いでしょ?。そして、アフィリエイトリンクを大量に貼り付ける事もありません。基本的にお父さんは、作文だけだからiPadで十分事足りるんだよね。作文と言っても2000文字くらいだし。だから、コピー&ペーストを多用する人にとってiPadは全然向かないとも言えるのだけれど、iPadでマウスが使えたら、その事情も大きく変わると思うよ。」

「では、お父さんは写真の加工とかはどうしているの?。iPadでは大変でしょう。」

「iPadやiPod touchで撮影した写真はiPadで加工しているよ。iCloudで画像データは繋がっているからね。そして、ブログ更新作業で使っているアプリはこの4つだけ。

  • Safari(ダッシュボードからの更新作業)
  • Phonto(文字入れ)
  • Simple Resize(画像縮小)
  • ibisPaint X(イラスト)

ちなみにミラーレスカメラで撮影した写真はパソコンで加工しているのだけれど、次に買うカメラはiPadにデータ転送出来る機種を買うつもりだから。将来的にはiPadで全てが完結出来ると踏んでいます。更に!。」

「更に?。って、遊戯王か?。」

「イラストもiPadで描けるようになりました。」

「バットニャーーーン!。って、知ってるわ。この前の『お絵かき、ibisPaint Xで復活か?』で書いていたじゃ無いですか。ボクを馬鹿にしないで下さい。さっきのアプリ一覧でも見たわ!。ずっと俺のターンやったろか?。」

「ごめん、ごめん。でもね、テキストも、写真も、イラストも、iPadで完結出来るメリットはめちゃんこ大きいよ、サヨリちゃん。」

「メリット?。シャンプーじゃ無くって。」

「シャンプーじゃ無くって、ブログを公開するのは簡単なのだけれど。ブログを更新し続ける事は、並大抵のメンタルで出来る事では無いんだよ。鉄の心が必要なんだ。とにかく毎日、ブログを書き続けられるかどうかが1番の問題というワケ。」

「それとiPadとどんな関係があるのでしょう?。」

「まず、iPadはどこからでも記事を書き始める事が出来るでしょ?。この恩恵は大きいよ。極端な話、トイレの中でも記事が書けるのだから、場所と時間を問いません。冬はコタツに座った状態からでも記事が書けるからね。」

「それは大きいですね。冬になると、ボクはお父さんの膝の上が定位置ですから。今年の冬は、ずっとお父さんの膝の上でいられますよ。これは確かに大きいですニャ。」

「そして、iPadはバッテリーが8時間以上持つからね。時間に追われる心配も無いんだよ。そもそも、8時間も記事を書き続けられないから、バッテリーに関してはこれで十分です。お絵かきだって30分が限界だと思うし。」

「という事は、ボクとお散歩中でも記事が書けるという事ですね。」

「そうそう。さらに良いのは・・・これが一番良いのかも知れないのだけれど、姿勢を選ばないところが最大のメリットだよ。」

「ん?。それはよく分かりません。」

「極端な話ではあるのだけれど、布団に寝っ転がって記事を描く事だって可能でしょ?。夢の中でもの凄いアイディアが浮かんだら、すぐさま記事を書くことだって可能なのだから。案外、そんな時に書いた記事へのアクセスは大きいものだから馬鹿には出来ないよ。それと。」

「まだあるの?。」

「画面サイズが丁度良いのだろうね。文字が読み易いんだよ。目と画面との距離感も取りやすいし。」

「それは、お父さんが老眼。ロ・ウ・ガ・ンだからでしょ?。」

「うぅ…。」

「何だかメリットだらけですけれど、デメリットは無いのですか?。それよりもiPadを褒め過ぎだと思うのですが、Appleからギャラとか受け取っているの?。既に一線を越えてしまいましたか?。」

「Appleがギャラをくれるのなら、もっと、もっと褒めてるわい!。iPadでの作業にデメリットがあるとすれば、僕がまとめ記事を書く時だろうね。例えば、『学校行事で使えるハロウィンのお薦めイラスト集!』なんて記事を書くとしたら、僕は迷わずパソコンを使うよ。『さぁ~、検索を始めよう!。』とか言いながら、ネットで画像を探して、紹介文を書いて、リンクを貼って・・・。そんな繰り返しの作業なのだからiPad向きでは無いよね。そんな機械的な作業でiPadを使うとイライライしっぱなしだと思うよ。今のところのデメリットはそれくらいかな?。」

「『さぁ~、検索を始めよう!。』って、お父さんは仮面ライダーWかっ!、フィリップかっ!、でも、菅田将暉じゃないな。そんなお父さんに直球で質問だよ。まとめ記事は書かないの?。一説によると、凄く儲かるらしいじゃないの?。」

「お前はどこかのチンピラか?。そろそろ季節でもあるし、ハロウィンで使える猫イラストリンク集でも作ろうかと思ってね。先日、インターネットで猫のフリーイラストを調べてみたのだけれど、自分でもイラストを書き始めたばかりだからね。それは、お父さんの猫イラストで完結しようかと。お父さんの絵で完結させてみようかと思ったんだよ。お父さん的にはナイスプレーだとも思うのだけれど。」

「記事ネタにもなっていいんじゃ無いですか。下手絵ですけれどね、ド下手ですけれどね。」

「あぁ…。心、折れそう。」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク