きゅうりに入ったやる気スイッチ

月曜日(畑の話)

───月曜日は畑の話

 今年もどうやら失敗ですか? そんな、きゅうりが本気を出した。追肥と摘芯とのダブルパンチが、やる気スイッチを押したのだろうか? 気を抜けば……きゅうりである(汗)

 今は自己消費でまかなえるのだが、三本の苗だけならよかったけれど……保険に仕込んだ二本の苗まで、ニョキニョキと加速を始めた。きゅうりの苗が五本になれば、自己消費の限界値を大幅に超えるのは明らかだ。そして、摘芯したきゅうり。事務所で密かに根出し中だなんて、お釈迦様でも気づくまい。僕は心配性なのである(汗)

 それもこれも、去年の不作が原因だった。もうね、誰でも作れるきゅうりなのに、今年もダメだったらどうしよう……そんな不安できゅうりを育てて、今日もサヨリは元気です(笑)

───星くぅ~ん!……この夏は、左門君の予感しかしない。

 弟と妹たちを、育てていかにゃならんとです! そう、花形満の場外ホームランを球場内へ打ち返した男───左門豊作の予感しかできない。これが分かるアナタ。そりゃもう、お友達です(笑)

 けれども……だ。おすそ分けには数が足りなくて、だからこそ気が引ける。とはいえ、ナスやトマトはまだ先で、苺は採れても少量だ。つまり、やっぱり自己消費。なんだかなぁ~。つーことで、今週はきゅうりで水分補給の日々であった。健康にはよさげだけれど。

 幸いにも、きゅうりなら何本でもウェルカムな僕である。五本程度なら、毎日だって食ってやる! 問題は食べ方だ。きゅうりとマヨとのコラボレーション。これがガキの頃から好きなのだ。とてもとても好きである。その結果、ヘルシーなのに高カロリー。我慢すれどもマヨについつい手が伸びる。悪い手だ。そうしていると、あら不思議! きゅうりと共に僕まで育つ。縦じゃなくて横向きに……(汗)

 あと少し、もう少し。積算温度さえ溜まればトマトの実は赤くなる。それが自然のおきてだから。ナスもそのうち採れるだろう。あと一週間くらい待てばいい? そう考えながら、週間天気のアプリを開くと、来週の天気は雨ばかり……。ガッカリだけれど、梅雨だから仕方ない。苺にはよさげだけれど、トマトはもう少し先になるのだろう。もしかしたら、ナスがまくってゴールイン! その可能性まで見えてきた。けれど、来週は連日の雨。そして、きゅうりは水が大好き。そうなれば、きゅうりの収穫に追われるのだろう……少し残念……。

 僕の思考の片隅で、粛々と準備を整える野菜がいた。トウモロコシとピーマンである。あいつら、一気に実をつけるタイプ。だから、そっちに期待を寄せよう。そうこうしてたら、ナスもトマトも追いつくだろうし(笑)

 ちなみに、トウモロコシをもいで試しで食べると、いと美味し。この雰囲気なら、数日のうちに収穫ができそうだ(笑)

コメント

ブログサークル