シャブ山シャブ子 17歳

テレビ

僕のTwitterタイムラインが相棒で満ち溢れている。

今日の相棒、

今日の相棒、

今日の相棒…。

今日の相棒がどうしたん?。

うちの相棒は元気やで…ガリガリ。

スポンサーリンク

相棒17第4話 シャブ山シャブ子という女

今日の相棒が気になるのだけれど、僕には僕の都合があって、それを調べる時間ゼロ。

そんな事より、飛び込んで来たボリュミーな案件の方に気を取られていたら、もう、週末。仕事の流れは掴んだから、後は、惰性で乗り切れそう。頭の中で仕事のレジメは出来たので、後は体を動かす作業のみでひと段落。

ご飯も食べたし、サウナも行ったし、サウナで猫談話して友達になったオヤジにナンパされて、今夜は別のサウナで汗を流す予定も入っちゃったし。今夜も汗を流しながらサヨリの話でもしましょうか?。

で、

目覚めたら、妙に『今日の相棒』が気になって、相棒の録画を見せてもらって来ました、スネ夫んち。

僕にとって、お金持ちのボンボンは、みんなスネ夫扱いなのだけれど、今日のスネ夫は超リッチ。家のお風呂はテレビがあって、寝られるくらい広くって、スイッチ入れるとバブルが出てきて、その上、24時間いつでも入れるという優れもの、一回もお風呂に入った事は無いけど…。

ちなみに、女性のお金持ち場合は、総じてお蝶夫人と呼ばせて頂いております。

そんなスネ夫んちの、いくらすんのか分からない、ふっかふかなソファーに座って見ましたよ、今日の相棒。

そだねーーー。

相棒は成宮君までは全部見たっけ。

一方、反町編からはシュレーティンガーの猫の回だけ見ました、猫つながりで。反町君になってから見なくなったのは、反町君が嫌いというワケでも無くって、韓流ドラマに興味が移行したから。

GYAOで韓流ドラマを見始めると止まらなくなって、今年になってから日本のドラマで見ていたのは、綾瀬はるか主演の『義母と娘のブルース』だけ。ちなみに、最近、見ているのは『忘却のサチコ』と吉田栄作がはまり役の『天』の二本。

で、

今日の相棒へ路線を戻します。

ネットで調べると全貌が明らかになるのだろうけど、それじゃ、全録スネ夫を知ってる意味が無い。先入観なしで見ないと、今日の相棒に醍醐味さえも味わえない。心が動かないと、今日の記事さえも書けやしない。今夜はサウナなのだから、今日の相棒でジ・エンドしたいところ。

なので、

スネ夫と共に今日の相棒スタート!。

今回は、暴力団が絡む裏カジノ摘発のお話で、右京さんが右京さんらしく、身内刑事の不正を摘発するストーリー。僕としては、お得意の推理力で知能犯をジワジワと追い詰めるお話が好きなのだけれど、今回のお話は、不正カジノ摘発を通した警察内部の不正がメイン。

まぁ、今回は必要悪な内容だったので、アンチ右京の視点で見ていました。今日の右京さんは理不尽やなと。

で、

ドラマ終盤まで僕の心が揺さぶられる事も無く、Twitterで騒がれている程とも思えなくて、空振り感からの一服を始めた瞬間。それがリーチタバコに変貌。

これが、今日の相棒とやらの性能かっ!。

警察の不正に執念を燃やす老刑事を襲った悲劇。子供たちが無邪気に遊ぶ公園のベンチでスマホ中。

彼の後ろに、石頭槌を持った女の下半身だけが映し出される。

もうね、僕らに永遠のアイドル 貞子、再来?。探したわ、60インチに大画面の中に、井戸の存在探したよ、僕ら。

お前か?、

って、10年以上も昔に、真田広之が街角のベンチで呟いたシーンが頭を過る演出。これって、フラグ立ってるでしょ?。死亡フラグがおっ立ってるよね?。

志村ーーーー!!、後ろーーー!!!。

な場面でしょ?。

それ以降、

みなさんの想像どおりの展開で、老刑事、呆気なく撲殺。ハンマー振りかざして目的達成してからの高笑いがトラウマで。

おいおい、この女誰よ、誰なのよ?。

最初っから今日の相棒を見てたけど、トイレも我慢して見てたけど、この人出て来なかったよね。何かいい感じで、

正義とは何か?

みたいな問いかけを視聴者に投げかけていたのに、もうね、問いかけしていた筈なのに。ここに来てトリハダになってるし。貞子ばりのインパクトでお茶の間の空気持ってった。2〜3分で異次元に持って行かれちゃった。きっと、小さなお子さんと見ていたお母さんは、間違いなく我が子の目を塞いだよね。

それからの、

シャブ山シャブ子です。17歳です!!!。

何なん?、お花畑の憎いアイツ?。

僕とスネ夫の思考を鷲掴んだものの、そこから話を引っ張る事も無く、ましてや広げるわけでも無く、シャブ子の事件は闇の中。

見ていた僕らは置いてけぼりで、裏カジノとか暴力団とかどっか行っちゃって行方不明。そんな事より気になるシャブ子。こいつ、キャバ嬢やったら即採用、即ナンバーワンな資質持ってる。

シャブ山シャブ子、17歳でーーーす!。指名しないとぶっちゃうゾォーーーーー!!!。

ヘルプなんて勿体ないわ。これならドンペリ何本でも抜ける。お客さん、震える笑顔でシャンパンタワー作ってくれるって。

で、

トワイライトゾーンに放り込まれた僕らというと、まだ、こっちの世界に帰って来れなくて。どんだけラノベで異世界ブームって言われてたって、僕らが見ていたのは、水谷豊主演『相棒』シーズン17 第4話だった筈だし、そのつもりで見てたのだけれど。

「これって、相棒やったよね?、世にも奇妙な物語って、今夜の放送だったよね?。まだ、午前中やよね?。2018年11月10で間違い無いよね?。」

もうね、闇討ちくらってパニック状態。ここは冷静になれって言うじゃ無い?。カイジの遠藤だって言ってたし。

速攻で、かつ、冷静を装って、

スネ夫とやったわ録画の巻き戻し。平成最後、HD時代に巻き戻しって言葉を使うのかどうかは知らないのだけれど、取り敢えず、巻き戻ってからのデジャブーパニックで、やっぱり、シャブ子。

もうね、何もない。

ってか、何も残って無い。

強烈過ぎるインパクト以外、何も残さないで留置所へ送られちゃった、シャブ子。ここは脚本家の欲が出る場面なのだけれど、この引き際にお見事と言いたい。よくやったね、と褒めてあげたい。

貞子にあっちでよろしくね、

って。

伽倻子にも言っててね、

って。

絵はがきを添えて伝えてあげたい。

サッと現れてサッと駆け抜けてったシャブ子があっちで戸惑わないように。

で、

調べてみると、シャブ子、当たり前のようにやらかしてた。至極当然のように、トレンドキーワード第1位。僕が仕事の準備に勤しでいる間に時の人。

これからでも流行語大賞取ったるって勢いで。

11月やけどな、2018年は、まだ、終わっちゃいないって、勢いで。

勢い余って、紅白出ちゃいそうな勢いで。

ミュージックステーション、BTS(防弾少年団)が出る時には、一緒に夢の共演してやるって勢いで。

これからだからこそ頑張って欲しい、シャブ子。貞子だって暖かく迎えてくれるから大丈夫やよ。

で、

これだけの反響があったのだから、

シャブ山シャブ子 17歳。

このままでは終われない、

否!。

終わらせやしないよね、シャブ子。

年末年始 相棒スペシャルで、

何かやらかす計画なんじゃ無いの?。

逆にこのまま終わちゃったら、

相棒史上、最怖伝説の犯罪者確定だわ。

うん、ラオウにだって負けてない。

相棒、来週からはちゃんと見る。

タイトルとURLをコピーしました