ヤマザキ夏のパン呪い

雑記・覚書き
雑記・覚書き
この記事は約3分で読めます。

や・め・て・よ・ねぇ〜‼️

中学最後の夏休み。僕はツレ(友人)お宅で絶賛お泊り中だった。あんな事が起きるなんて心の片隅にも無かった。アレは怖かった…サイコパスによる周到なプランに最恐にビビった恐怖体験。コレが「ヤマザキ夏のパン呪い」ですか?。

※ よい子は絶対に真似しないでね。

スポンサーリンク

中3のお泊り会(1982年)

当時はパジャマパーティーという言葉は無く、仮にあったとしても使わないし使う筈も無かった。使わなくても良いじゃない、ヤンキーだもの。BGMは聖子、明菜、チェッカーズ…80年アイドルたちをダブルカセットで聴いてたわ。片面60分のテープ。LPだと尺が余るんだよなぁ〜。でも、ダブルだぞぉ〜ダビングだって出来ちゃうし、ラジオの音もクリアサウンド。真っ赤でスリムなダブルカセットレコーダーがやたらとこの頃流行ってた。

おやつもしっかりと買込んだ。ポテトチップス、かっぱえびせん、サッポロポテトを買い込んでツレの部屋に立て篭もる。ジュースは決まって、コカ・コーラ。1リットルの瓶コーラ。後でお店に空き瓶返すと30円くれんだよ。貴重だよ30円。

そう言えば、ポテチもえびせんもキャラメルコーンも袋から中身が見えてたね。袋に透明な部分があったから。嘘じゃ無いよ、疑うなら、お父ちゃんかおじいちゃんに聞いてごらんよ。ついでに藤谷美和子ちゃんは可愛かった?ってのも。軽くほくそ笑むと思うよ、おじいちゃんの方が。

楽しかったひと時が〜、今はもう過ぎてゆく〜♪

中3の頃、他所様のお宅は異世界だった。目に入るものが珍しくて飽きなかった。ツレとダラダラ過ごす時間の心地よさも相まって、布団に入ったのが午前1時。カックラキン大放送、また来週。

その後は、深夜の楽しみ鶴光のオールナイト日本をBGMにウトウト…。ここまでがドッキリの振りで、ここからがドッキリ本番。ヘタすりゃ死人が出るレベル。コイツは一人で計画し、だった一人で実行した。三橋のような悪魔だった。この時の僕は今井役だったのかも知れん。俺が何したよ?ミ・ツ・ハ・シーーー‼︎。

今日から俺は! ! [DVD-BOX]
今日から俺は! !

コーンコーン、コーンコーンな睡眠学習

変な夢を見た。夢中で血まみれの女の人が立って、道の向こう側でほくそ笑んでる。長い髪に白いドレスで遠い未来で出会う貞子似の女。ビデオが無いのだから貞子だって呪えない。

貞子似女に怖い感覚は無かったのだけれど、目を逸らすと負け的な空気感があった。喉もカラカラ…コーラ残ってたっけ。思った瞬間、急に追っかけて来た貞子似。もうね、ダッシュで逃げた。自慢じゃ無いけど、当時の僕は俊足だった。だから負ける気が1ミリもしない。でもアレだ…何か煩い。

コーンコン コーンコン 釘を刺す〜
コーンコン コーンコン 釘を刺す〜

呪い
呪い

頭の中で悲しげな女性の歌声が響く。うるさい、山崎。コンコンじゃねーし、ハコたん。夢と現実の狭間で暴れた勢いで目が覚めた。ラジオからハコの歌声、夏の怪談特集を放送しているらしい。睡眠学習の原理であんな夢を見たのだろう。こっわ、ラジオ消そう。

コーンコン コーンコン 釘を刺す〜
コーンコン コーンコン 釘を刺す〜

ダブルカセットの電源に指を掛けた瞬間、

うわっ‼️

ツレの顔が僕の鼻面にあった。体から何かがズルっと抜けたくらい驚いた。しゃっくりなんぞ一瞬で止まるわ。ところでコレは何のドッキリなのかな?。デレッとすんな、説明せい。

後日談

後で話を聞いた。コンコンと事情を尋ねた。怒らない条件で聞き出した。彼の話では、この一瞬の為にずっと起きていたそうだ。脅かしたかっただけで、何なら徹夜も辞さないつもりだったのだとか。「何で」と聞くと「だって面白いやろ」と言って笑った。彼が背中を向けた瞬間、本気のライダーキックをお見舞いしてやるとマジで思った。あれから30年以上経の月日が経っても、彼は普通に僕のツレです。絶対に気は抜かないけど😊

タイトルとURLをコピーしました