うちの猫に台風コロッケは危険

2018年6月。

もう、台風が近づいて来ました。台風と言えばコロッケ。台風に日には大人しく家でコロッケを食べながらやり過ごすのが1番です。用事もないのに外へ出て怪我でもしたら大損です。台風が来る前に、さっさとコロッケの買い出しに行こうと思う反面、僕には大きな不安要素がありました。コロッケにでは無くて、コイツに…。

スポンサーリンク

狙われる台風コロッケ

去年の台風コロッケはファミマで買って来たコロッケ。サヨリちゃんがハロウィン仮装をしているので去年の9月ごろの写真です。この後、キジとら事務局が雨漏りで大騒ぎした台風ですね、この写真は。

で、何が危険かと言えば、サヨリちゃんたらコロッケが大好きらしいのです。とは言うものの、僕がサヨリちゃんにコロッケを与える事はありません。ですが、過去の彼の行動パターンから察するに、コロッケを置いておくわけにはいきません。

なぜならば、必ず僕のコロッケを荒らすから。コロッケの入っていたカラ袋でさえ荒らすから。コロッケを食べるのでは無くて、一口かじって部屋中に撒き散らす感じ。

コロッケが食べられなかった事に加えて部屋掃除という精神的ダメージをダブルで食らうのはキツイ。台風ならば尚更です。そこは避けたい、避けて通りたい気分。

今回の台風が日本へ上陸する可能性は極めて低いので、台風コロッケを買う必要性も無いと言えば無いのだけれど、頭の中にコロッケがインプットされてしまいました。コンビニにしようか、スーパーにしようかみたいな。

ここは一度頭を冷やす為にも今日のノルマ「粘土で目玉焼き」を仕上げてから、コロッケの一件はもう一度考えようと思います。

サヨリちゃんは、膝の上で2〜3時間寝てなさいね。

めっちゃ不満そうだけれど。

タイトルとURLをコピーしました