『ねこと、こたつと、思い出みかん』日本初!?楽天市場で販売開始

楽天市場
この記事は約4分で読めます。

昭和の冬の風物詩と言えば炬燵と蜜柑。

大晦日の夜、家族で炬燵を囲んで紅白歌合戦が定番で、いや、むしろ鉄板で。その炬燵の中心で蜜柑が叫んでいたのが昭和の年越しで。その輪に猫も加われば、更にほっこり感も倍増するというもの。

そんな昭和の風物詩をラノベ風にアレンジして蜜柑に詰め込んだ商品が、『ねこと、こたつと、思い出みかん』。
こんばんは、キジとら(@kijitora_sayori)です。今回は楽天市場で販売中の炬燵付き蜜柑のお話です。

スポンサーリンク

猫と、こたつと、思い出みかん

日本初!?ライトノベル風みかん

目を閉じれば、いつもそこには猫とみかんがあったー。自然あふれる和歌山を舞台にした、甘酸っぱいストーリー。

このもの語りの主役は、あなたです。

CHICKEN NAKATA 楽天ショップより引用

もうね、

ラノベ風を強く意識した画像から楽天ショップの物語がはじまるわけで。

こんな画像を見せられると蜜柑そっちのけで、炬燵に入ろうとしている猫ちゃんに目が行っちゃうのです。それこそ数年後、和歌山の作家志望の若者がライトノベル化しちゃって、映画とかアニメ化されるんじゃないかと思えるほどの設定が完了しているわけ。

冗談抜きで持って生き方次第では、あながち夢物語でもなさそうな気合の入りっぷりが印象的な販売ページ。

そして、この蜜柑の目玉は『猫専用こたつ』なのです。

猫の炬燵が付いてくる!

そんなラノベ風蜜柑の目玉は猫用の炬燵。

蜜柑を買うと、段ボール製の猫専用こたつがおまけとして付いて来ます。

猫を飼っているご家庭なら、それはワンちゃんを飼っていたとしても嬉しいプレゼントとして成立しちゃっているのです。

もうね、

僕の経験上、真っ先に猫の狙われるのは蜜柑が入っている箱の方なのだけれど、箱が無くなったら炬燵がターゲットになるわけで。去年、僕が作った愛猫用の炬燵のように、炬燵の下にホットカーペットを敷いて、敷パットや毛布を炬燵にセットするだけで、十分過ぎるほど猫専用炬燵として成立します。去年の冬、僕の愛猫はAmazon炬燵にもぐりっぱなしでした。

10度アップ!Amazonの段ボールで作った自作の猫のコタツがヤバイ
冷え込みが厳しくなって来たので、Amazonの段ボールでサヨリちゃんにコタツをプレゼント。

Amazonの段ボールで作った猫コタツよりもリアルな炬燵になりますね。

2018年12月21日~2019年1月12日までの期間、TwitterとInstagram上で写真コンテストも開催されています。優勝者にはみかんを222個プレゼントされます。

ラノベ風で猫専用こたつの2大看板を背負った蜜柑。その蜜柑はどんなのでしょうか?。

思い出みかん(有田みかん、土生みかん、天田みかん)

蜜柑の産地である和歌山県。

全国的には有田みかんがブランド化されて有名どころ。

ですが、土生みかんや天田みかんも有田みかんと同じ品種で、栽培される地域で区別されているのだとか。したがって、味はどれも甘くて似ていて当たり前なのだけれど、ブランドとされていないために東京のスーパーに並ぶ事はありません。

そこで、和歌山の蜜柑をひっくるめた『思い出みかん』という名前をブランドとして育てるプロジェクトが『猫と、こたつと、思い出みかん』というわけ。

なので、味に対しても自信を持って販売しているのです。

猫は蜜柑を食べても大丈夫?

炬燵で猫と遊べる蜜柑なのだけれど、猫は蜜柑の香りを嫌がる動物で、猫に蜜柑ってどうよ?。

猫が嫌いな臭いリスト(全22種)
愛猫が自分の寄り付かない時ってとても悲しい気持ちになりますよね。そして、自分以外の家族の方へ行ってしまうとその悲しさも倍...

うちの猫は蜜柑を食べさせた事はありませんし、猫が嫌いな臭いとして柑橘類もあります。そこがネックとなりそうなのだけれど、その点についても記載がありました。

要約すると、

  • 猫は蜜柑を食べても大丈夫
  • ただし、糖分が高いので食べすぎに注意
  • 与える量は一回に1房くらいが適量
  • みかんの皮には猫にとって有害なリモネンという成分が含まれているので蜜柑の皮には注意が必要

という事です。

猫ちゃんが蜜柑の皮を舐めないように注意する必要性がありますね。

売り上げの一部は保護猫活動の支援金に

土生みかんと天田みかんのブランド化を応援している『猫と、こたつと、思い出みかん。』ですが、売り上げの一部は保護猫活動の支援金になるのだそうです。

いえいえ、猫のことはそれほど…。

そんな方も、猫を飼っているお友達や上司へのプレゼントとしてよろしいかと思います。猫好きは猫好きをあまり表面に出すことはありませんが、こんなの貰ったらメッチャ喜びますよ。

自分用や贈答用として、なんだかグッと来た商品でしたのでご紹介してみました。

タイトルとURLをコピーしました