ダイソーのマクロレンズを家庭菜園に持ち込んで撮影

iPad-touch-とダイソーのマクロレンズお買い物・レビュー
お買い物・レビュー

土を耕し、苗を植え、水を撒き、雑草を抜く。タイミングを見計らって追肥と間引き。その後はお楽しみ。トマト、きゅうり、ビーマン、ナスビ…収穫祭の始まりだ。いっそのこと畑ブログでも始めようかとも思うのだけれどそれは無理。母親の足のケガが治るまでの助っ人で収穫時期にはお払い箱。松葉杖生活が終わるまでの臨時要員なのである。

でも、少しでも楽しめるよう、今日はマクロレンズを持参した。草木、野菜、それとも虫?。何を撮ったのかは後のお楽しみ。意気揚々とルンルン気分で畑へ行くと母がいた。タチの悪いドッキリか?。速攻でお引き取り願う。転んだりしたら大変だ。事故に遭われても困る。帰り際、「ウネ作っといて!」と新たな指令。釈然としない空気が僕の中で溢れていた。

畝と書いてウネ。その意味は土を盛り上げた場所を指す。畑で野菜が植えられた、モッコリと土が盛られた部分の名称だ(文末で写真掲載)。土を耕し、土を潰し、ゴミや根や石を取り除き土に肥料や石灰を混ぜ合わせる。混ぜながら、土にしっかりと空気を含ませるとフワッと仕上がるのも不思議です。そんなワケで、今日も楽は出来なさそう。てか、何しに来たよ?おっ母さん。

スポンサーリンク

マクロレンズをiPod touchに装着

ダイソーのマクロレンズを装着したiPod touch

愛猫サヨリとのお散歩で活躍中のiPod touch。それと100均のマクロレンズが久々にタッグを組んだ。実に数年ぶりの快挙である。日中の野外という条件下であるのならこの組み合わせ。実に良い仕事をしてくれます。ミラーレスや一眼レフのようなレンズ交換の手間要らず。落としても心と財布へのダメージが少ない安心感。大好きです。

先日の自転車事件のように畑にトラブルはつきもの。気を抜いてはいけません。甲子園同様、畑には魔物が棲んでいる…そういう事です。そう思わないとやってられない。

魔物はさて置き、ラスボス退治に取り掛かる。地下深く太い根を走らせる憎いアイツ。ササだ。笹の葉サラサラ♪のササ。こいつが育つと厄介の中の厄介な存在。地中が地下茎で覆い尽くされてしまうシビルウォー。それは避けたい、それだけは食い止めたい。

ラスボス雑草

視界に入る全てのササを、手当たり次第にサラサラと掘り返す。鎌をブルース・リーのヌンチャクの如くブンブンと振り回す。クワは炭治郎みたく水の呼吸からの捌ノ型 滝壷だ。そしてお楽しみの休憩時間。写真パーティー開催だ。グラビアアイドルは大自然。

右のポッケからiPod touchを取り出し、左のポッケからはマクロレンズ。iPod touchにレンズを挟んで撮影開始。今日のお供はダイソーのマクロレンズ。右が離れて撮影した写真。左がグイっとiPod touchを寄せて撮影したもの。両方ともレンズは付けたままで撮影した。花も、キャベツも、ジャガイモの葉も、土の小さな穴だって大きく綺麗に撮れました。最後の一枚はお遊びショット。100円レンズでこれだけ撮れれば御の字です。

スマホカメラも今は、使えるカメラで、スマホカメラで撮った写真で、写真集が作れる時代。100円ショップで、こんなアイテムが揃うなんて、信じられないが、それが現実なの。このレンズはワイドであると同時に、マクロ(クローズアップ)レンズでもあるので、花など撮ると、肉眼では見えない世界が写せるので、表現のバリエーションがとても広がる。

撮って書いてワヤで笑える人生日記『100均で買ったスマホ用「広角&マクロレンズ」が面白くて、楽しい』より引用

これは2021年5月3日に投稿された記事。未だ普通に100均でマクロレンズは健在。中高生に人気アイテムなのかも知れない。僕はダイソー、セリア、キャンドゥのレンズを全て保有している。合計で300円なのだから、持っておいて損なしです。近所の畑も視野に入れれば野菜や植物の写真には困らない。たぶん一生困らない。

今はそう言うの時期なのだろう。そう、自分に言い聞かせながら、ウネをうねうね耕しているとクワが折れた。真ん中から真っ二つ。人の不幸は蜜の味。神様はどれだけ僕に楽しいネタを提供してくれるのだろう。よりにもよって…鍬って…。あり得る?。

折れた鍬(クワ)

もうね、まさか、まさかのクワですよ。ウネは出来たのだけれど、まさかのクワ。見た事ある?、こんな写真。僕がムキムキマッチョとか力自慢ならいざ知らず、クワの柄が折れる想定なんて出来やしない。ある意味で奇跡と呼んでも構わない。目の前のミラクルに笑いが止まらない。あ~、こっちが壊れそう。チャリは大破するしクワの柄は折れるし。最近全然ついてない。何なん?大殺界ですか?、四柱推命ですか?、厄年?…厄年は違うか。それにしても嵩む出費が止まらない…かさむわ~無駄な経費。帰り道…気をつけよ。

畝

良い事も悪い事も。続く時には続くから。で、お次のオーダーは隣のウネウネの改修工事ですか?。次回は釈然としたい。

タイトルとURLをコピーしました