乾燥おからの蒸しパン作った、胃が膨張して苦しい

乾燥おからで蒸しパン作った、胃が苦しいダイエット
ダイエット

ブログランキング・にほんブログ村へ 

蒸しパン、ゆで卵、おにぎり1個。今日はそれだけしか食べてない。なのになんだ?、この胃の張り具合は。胃がパンパンじゃないか。それは、うどん屋とココイチを梯子したかのよう。ポッコリ膨らむ腹を摩りながら、愛猫サヨリに僕は問う。

───お父ちゃん、何食べた?

面倒くさそうな顔、視線を逸らす大きな瞳、ちょっぴり出掛かった爪、不機嫌───逆襲のシャアの予感。ヤバイ。激おこぷんぷん丸にちゅーるを与える。そうしながらも記憶を巡らせる。そして気づく一つの仮説───僕の腹を膨らませた真犯人。蒸しパンに入れた乾燥おから?。

スポンサーリンク

おからパウダーは胃の中で5倍に膨らむ

───菓子パン食べたい、メロンパン食べたい

食欲、睡眠欲、性欲。定期的に襲われる衝動に理性が負けそうな時もある。むしろ敗北する場面が多いのだからダイエットをやっている。その日も小麦が恋しくてスーパーへ足を運んだ。目的はメロンパン。パンコーナーでしばし考える。それで満足して帰る日もある。僕はそれに期待した。

そうこうしていると、女子高生らがキャッキャッとパンの物色を始めた───あんぱん、ジャムぱん、カレーパン♪───パンに伸ばす手が止まらない。それにも増して口はもっと止まらなかった。甲高い声の向こう側ではダイエット談義に花が咲く。

「知っていた?ホットケーキミックスにおからパウダー混ぜるとダイエットになるんだって」
「知っている、知っている。YouTubeで見た見た!」

えっ、そうなの?。何で君たちパン買ってるの?。おからパウダーでホットケーキ作らないの?。そのパン、半額かぁ~。若いんだから幾らでも食べなさい。

───僕の行き先は決まった。そこからは早かった

ホットケーキミックス、乾燥おから、きな粉

森永ホットケーキミックスと、乾燥おからと、きな粉を買って持ち帰る。それらを、いい感じに牛乳で溶き、蒸し器へ放り込んだ。全て適当、それでいい。暫くすると4個の蒸しパンが出来上がった。全然膨らんでなかった。蒸しパンなのに萎んでいた。見かけは悪いが味はまぁまぁ。初めてにしては上出来でしょう。はい、30点。

乾燥おからのお菓子

───さっき食べたのはそれだった。

おからダイエットがあるのだから、おからで太る事もないだろう。メロンパンを食べるよりマシだろう。そんな軽い気持ちで食べた蒸しパンが仇となる。腹が膨らんで1時間経過。未だ胃袋はパンパンである。これ以上膨らむと困った事になるかも知れない。止まる気配も感じない。晩御飯抜きの予感を感じながら、僕はPCの前に座った。

───とりあえずGoogle

「乾燥おから 胃が膨張」のキーワードからサクッと回答が得られた。

おからパウダーの5つの効果
1.お腹の中で5倍に膨らみ、満腹感を感じる
「おからパウダーは水分を含むとお腹の中でふくらみます。不溶性食物繊維の中でも、多孔質と呼ばれるスポンジのような形状で、水を引き込む働きが強いのです。食前に食べると、満腹感を感じやすいので食べすぎを防ぐことができます」無理なく食事量が減らせることで、ダイエットが続く秘訣にもつながりそう。

WOMEN’S HEALTH 管理栄養士に聞いた! 今話題の「おからパウダーダイエット」のやり方と効果 より引用

───おからパウダーは胃の中で5倍に膨らむ

蒸しパンの見た目は小さかった。味に満足出来たけれど、食べた直後に物足りなさも感じた。だから、ゆで卵とおにぎりと水500mlを追加した。余計だった、無茶だった、間違いだった。あの蒸しパンが5倍に膨らんだら───そりゃそうにもなるだろう…。ダイエット中じゃなかったら、病院のお世話になってたところだ。ギリセーフ。乾燥おから恐るべし。

ちなみに、乾燥おからとおからパウダーとの違いは粒の大きさである。粒感のあるものが乾燥おから。さらに細かいものがおからパウダー。モノは同一と考えても良いだろう。

豆乳や豆腐を作るときの副産物として生成されるおからを乾燥させ、細かい粒または粉状にしたもの。一般的に、粒感のあるパン粉状のものが「乾燥おから」、より粒が細かくさらさらとしているのが「おからパウダー」とされています。

クックパッド「おからパウダー・乾燥おからとは」より引用

急激に胃が膨らんだ原因も分かった。胃の張りも時間が解決してくれるだろう。これだけで満腹感を感じられる。しかも、低カロリー。菓子パンを食べたような満足感も得られる。菓子パンが食べたくなったら蒸しパンを作ろう。調理も簡単で10分で出来る。サツマイモを蒸かす時についでに作れるのも魅力。でも、その前に。

───腹ごなしのウォーキング

小ぶりのタッパーを買うために。

タイトルとURLをコピーしました