20ポンドで買った三毛猫、その後オスだと判明!

この記事は約2分で読めます。

出生確率40万分の1!それゆえ希少価値も高く日本では古来から幸運を呼ぶ猫とも言われる三毛猫のオス。そんな三毛猫のオスを20ポンド(約3千円)で買った男性の話をmirrorが伝えた。

スポンサーリンク

20ポンドで買った三毛猫

その猫を買った幸運な男性がイギリス在住のリチャードさん(22歳)。三毛猫はメスという固定観念から、獣医に三毛猫を見せるまでメスであると信じていたそうだ。どこかで聞いた話だ。

飼い主ショック!うちの猫・・・○○だったんです
気が付けば家族 人間と猫との出会いの場はペットショップだけでは無い。 段ボールの中で泣いていた。 ...

獣医に事実を知らされるまで、ずっとメスだと信じていたリチャードさん。この三毛猫のレアさ加減を知ってからも、

「だからといって何が変わるわけでもないよ。ジェイクはうちの大事な家族なのさ。」

っと回答もイケメンであった。

仮に日本で三毛猫のオスを買ったらお幾ら?

ちなみに三毛猫のオス、仮に日本で購入するとすれば幾ら必要なのだろうか?。そもそも、三毛猫には血統書付登録が無い。なので、それがオスであろうが査定価格は0円と言われている。表ルートでの販売が行われていないのだから0円なのだ。

逆に、日本では40万分の1という希少価値に加え幸運を呼ぶ猫とされる三毛猫のオスの価格は2,000万円とも3,000万円とも言われる。あくまでも都市伝説レベルでのお話ではあるが、現実に三毛猫のオスを譲り受けるのであれば、金銭的にはそれそうとうの覚悟が必要となるであろう。

タイトルとURLをコピーしました