WordPressとInstagramを連動化!Re-connect with Instagramを設置してみた

ワードプレス
この記事は約3分で読めます。

Twitterもいいね規制でインスタもいいね規制…って何だよ?。

いいね貰ったらいいね返すのが人の道だと思っていたのだけれど、どうやらTwitterさんもInstagramさんもそう言うのをお好みではないらしい。しばらくSNSは自粛して、ブログの方に力を入れようかと思った矢先にふと思った。

ブログにインスタってくっ付くの?

ワードプレスとインスタグラムを共有させるプラグインをネットで調べてみると、「Smash Balloon Social Photo Feed」というプラグインが人気らしく、ならばそれに乗っかろうとインストールはしたものの、設定画面で

ビジネスですか?それとも個人ですか?

みたいな英語表記の選択画面で手が止まる。…アフィリエイトやってるから…ビジネス扱いだよね、普通。本能的にヤバい気がしたので別のを探す。お金を出すのも嫌だったし、後で請求されるのはもっと嫌。そういうのには舌も出したくないわけで。

そこで再リサーチを開始して見つけたのが「Re-connect with Instagram」というプラグイン。見てくれは粗削りなのだけれど、愛猫サヨリさんの写真が出したかっただけなので、あんな事やこんな事は妥協の二文字でインストール。

ここから先は「Re-connect with Instagram」の設定手順を書いています。あくまでも個人的に設置したものですので、設置した際の不具合について、キジとらは一切責任を負いません。ここから先は自己責任でお進み下さい。プラグインは数年後に更新が停止したりして責任が取れないんだよね…。

スポンサーリンク

Re-connect with Instagramの設定

まずはワードプレスのダッシュボードのプラグインからプラグインの追加を選択。キーワード検索ボックスに「Re-connect with Instagram」を入力してプラグインをインストール。

ここからはサヨリさんも参加します。

頑張るニャ!

インストール終了後、有効化ボタンをクリック。

上部に赤文字メッセージが出るので、「settings page」をクリックしてセッティング画面へ。

今のところ互換性はあるみたいだニャ

ここからInstagramとWordpressを関連付けさせる作業。

ここ…嫌い

「Re-connect with instagram」をクリック。

内容確認のボックスが開くのでOK

パソコンからInstagramにログインしている状態なら自動的に「Access Token」に魔界の呪文が挿入される。

そのまま変更を保存でこっちは完了。

こっちって…まだあるの?

re-connect-with-instagramは、ウィジェットを使ってInstagramを表示させるしくみ。なので、ウィジェット設定画面でInstagramの@usernameを入れる必要があります。この段階でブログのウィジェット領域に自分のインスタ画像が表示されますので、写真の枚数などはお好みで変えてみて下さい。

くどいようですが、ワードプレスプラグインのインストールは自己責任でお願いします

タイトルとURLをコピーしました