日本で最初

スポンサーリンク
雑学・トリビア・うんちく

ラーメンを最初に食べた日本人は水戸黄門ではない

これまで水戸光圀公が日本で最初にラーメン(中華麺)を食べた日本人が定説だとされてきました。時は1679年の出来事です。しかし、2017年(平成29年)の最新の研究によると、ラーメンのルーツは室町時代(1300年代)まで遡ります。
2021.06.16
雑学・トリビア・うんちく

日本初のカツカレーは、プロ野球選手の一言で生まれた

カツカレーを最初にメニューに加えたのは、東京の銀座7丁目にある老舗「グリルスイス」である。誕生のきっかけは、『カレーライスにカツレツを乗っけてくれ!』巨人軍選手のむちゃぶりから幕を開けた。それは、1948年(昭和23年)の出来事。 ...
2021.06.16
雑学・トリビア・うんちく

9月30日は日本で最初のホームページが出来た日

YouTube、SNS、ブログ...インターネットを使ったサービスの原点は、写真でも動画でも無く文字情報。インターネット初期では文字情報だけで情報公開を行いました。インターネット上に日本が初めて投稿したホームページは茨城県つくば市から発信されました。
2021.06.16
スポンサーリンク