【解決済み】Twitterのプッシュ通知が来なくて困った件

プッシュ通知が表示されない件インターネット・SNS・ブログ
インターネット・SNS・ブログ

トニー・スタークにアイアンマンスーツが必要な様に、仮面ライダーに変身ベルトが必要なように、僕にはプッシュ通知が必要不可欠。だってそうでしょう?。タイムラインは富士川のような急流で、全てのツイートを読んでいたら一日なんてあっという間。ブログを書いてる時間も取れません。そこでプッシュ通知の出番。リスト機能も試してみたけれど、僕はプッシュ通知との相性が良い。相思相愛…そう言う事です。

「面白いツイートをする人、いいねをくれる人、いいねを返してくれる人、リツイートをしてくれる人、リプをくれる人、あいさつしてくれる人、ノリの良い人、フレンドリーな人…みんな出てこない。何でや?」

異変に気づいたのは日曜日の朝。ご機嫌さんでプッシュ通知を見ると、午前3時〜午前7時までの情報が神隠し。これは由々しき問題です。Twitterが悪いのか、Twitterアプリが悪いのか、それとも僕の日頃の行いの問題なのか…。モヤモヤが止まらない。

スポンサーリンク

プッシュ通知が表示され無かった原因はiPad

プッシュ通知不具合の原因をGoogleに委ねました。が、ググっても明確な回答を得る事が出来ません。Twitterでも満足出来る結果は得られず。

そこで、消去法で原因を追求する事に。僕のTwitter環境は、iPad初号機と2号機に加え、iPod touchとノートパソコンの4つの端末があります。今回の不具合は2号機で発生。別の端末で同じ結果ならTwitterの不具合が濃厚。

初号機で通知を確認すると原因が分かりました。iPad初号機では正常に作動していたのです。従って犯人はiPad2号機だと特定。こうなると話は早い。最悪でも初号機で急場を凌げますもの。

Twitterの不具合、iPadの電源オフで正常に戻る

iPad電源オフ画面

先ずはホームボタンを2回押して起動中のアプリを全て終了。再度、プッシュ通知を確認…ポンコツ具合に変化無し。次は電源ボタンを5秒押しっぱなしで『スライドして電源オフ』。再びプッシュ通知を確認すると正常に戻りました。ひゃっホー♪。思いの外チョロかった。

プッシュ通知登録人数は488人

Twitter プッシュ通知画面

フォロワーさんとコミュニケーションを図りたい。逆に、それをうざったいと感じるフォロワーさんも多い。あいさつしながら間合いを測り作り上げたプッシュ通知。現在の登録人数は480人を超えました。「いいね」だけなら20分程度で終わります。じっくり読み込んでリプして半日分で1時間程度と言ったところでしょう。ざっくり1日2時間必要ですが、テレビやYouTubeを見ないのでそれほど負担は感じません。

プッシュ通知している人中には、僕に「いいね」や「リツイート」をくれるのにも関わらず滅多にツイートしない人や、何らかの事情でツイートが止まってしまった人も多数含まれています。そして仲良しだった人も。ツイッターへ戻って来たら即座に「おかえんなさい」出来るようにしています。そんな意味からも、僕のプッシュ通知は重要かつ大切な宝物なのです。さぁ今日も、皆んなのツイートを見て回ろう。やっとやるべきことが分かったんだ。そして、心から思っている。それは正しいと…。

現場からは以上です。

タイトルとURLをコピーしました