エデンの園ゲーム!ブログサークルで見つけた真実の赤りんご

ブログと書いて孤独と読みます
インターネット・SNS・ブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

───ブログは文字で体験を伝える装置

そう信じている。

でもね、どうせやるならアクセスとかも欲しい。ドッカン、ドッカン欲しい。そりゃ、僕だって、そんな記事ならいつでも書ける。政治、芸能、ニュース、スキャンダルにセクスィー部長。このネタと、ネット画像と、何処かの誰かのつぶやきを良い感じにコラボさせれば至極簡単。自信もある。

───でもね、それが出来れば苦労はしない

だからサツマイモの記事を重ね始めた。根拠も、自信も、予測も無し。甘くて、美味しくて、お通じ快調。ただそれだけ。けど弱いね~、サツマイモ。ヤムチャってくらい弱い。Googleにガードされた国家機密レベルで読まれない。ネットに存在しているの?って、最近、疑い始めてる。

───金田一少年に謎を解いて欲しいくらいだ

だってそうでしょう?、アナリティクスが反応しない。もうね、ドクターXかと、心電図停止かと、ワードプレスにオペが必要じゃんかと。大門先生もさじを投げてる感じが否めない。半ばあきらめ、惰性だせいで更新の日々が続く。

来年あたり「サツマイモ」ブームが来ないかなぁ、むしろ来い!。そう念じながら投稿を重ねる。クル、きっとクル!。もはや、念をとおり越して呪いだね。そこで禁断の果実に手を伸ばす。それは、ブログサークルという名の赤りんご。

───エデンの園ゲームが幕を開ける。

スポンサーリンク

システムよりも人だったブログサークル

ブログにフォーカスしたコミュニティサービス。お気に入りブログをフォローして新着情報をチェックしよう!簡単につながる、気軽にコメントや「いいね」をもらえちゃう。ブロガーのためのSNS、ブログサークル。

ブログサークルバナーより引用

ブログサークルを始めてから1ヶ月が過ぎようとしている。

きっかけは、人気ブログランキングの管理ページだった。己の順位を眺めながら考える。鳴かず飛ばずのランキングに意味などあるのか?。そもそも、ランキングから人など来ないじゃないか。そんな時、ブログサークルのバナーに目が止まる。知ってたけれど、信用などしない。こいつは罠だ、気を付けろ!。

だってそうでしょう?、Twitterでも話題にならないし、誘われた事もない。アレだ…ミクシィみたいな感じでしょ。そう思っていた。偏見だった。色眼鏡で見ていたけれど魔が差した。

───ブログサークルに参加した

「いいね」が出来て、フローが出来て、新記事が読めて、コメントが書ける。その仕組みは「人気ブログランキング」や「にほんブログ村」のブログリーダーと大差は無かった。

───そんなものでしょう

そう思った。

36時間後、その思考が裏返る。アナリティクスの数字が上がった。大きな変化を示すリンク元は、ブログサークルと2つのランキングサイトからだった。僕の記事が読まれていた。ランキングの順位が上がった。キツネにつままれた気分とは言うけれど、どんぎつねさんでもそこまで騙しはしないでしょう。

───少し欲が出る

やる事は決まっていた。

フォロー記事を読む事だった。記事を読んで感想を書く。ゼロ年代では当たり前の行動だった。巡回、足跡、カキコ隊。つまり、JAK。その行動は身体に染みついていた。指を鳴らせて参戦してみる。BGMにはYouはShock!「愛をとりもどせ」でケンシロウに決まってる。

───そこには人の空気が感じられた

ぬくもりと言い換えた方が良いかも知れない。赤いりんごだらけだった。もしかしたら、真実の赤りんごが揃うかも知れない。直感走る。コタツの中で愛猫サヨリが、僕の足の上に乗っかって、ゴロゴロと喉を鳴らし始めた。身も心もポカポカだ。

どっちもジワるぅ…共感度半端ない。

ホームページブームとブログブームを生き抜いた。ノストラダムスの大予言を生き延びた。時計の針が巻き戻る感覚があった。記事への反応というのは不思議なもので、書くモチベーションが嫌でも上がる。下手くそな文章力が伸びる気配は無いけれど、記事を積み重ねる原動力には十分だった。

───語彙、発見、次へのヒント

ブログサークルって不思議だよな。

適切な情報と適度な刺激の恩恵を受ける。こんな世界がいまだに残っていたとは…。僕は、SNSからは見えなかった景色に酔いしれた。アクセスも同時に付いて来た。その多くは新たな常連様なのだけれど、毎日読まれている感触から次記事への書きやすさが加味された。

同じ人物に毎日記事を読まれるという事は、伏線と回収の手法が使える事を意味する。一見いちげん様には申し訳ないけれど、やるならチャグムシステムの適応が最優先に思えた。記事を跨いだ伏線と回収。僕の記事は疑似的な長編へと形を変えつつある。

今読まれているこの記事は、昨日仕上げた記事である。つまり、今、僕が書いているだろう記事は、この記事が伏線になっているかも知れない。その答えは未来にしか無いのだけれど…。

───ブログサークルを1ヶ月続けた結果がこれだ

ドメインパワー

間違いかも知れない、エラーかも知れない、たまたまかも知れない。でも嬉しい。結果が出るとモチベーションが更に上がる。今日も何かを書こう。明日の記事を。

何が言いたいのかと言うと、「ブロガーのみんな。僕と一緒にブログサークルやらね?」である。今後、良記事への感想文も書いてみたいとも考えている。何かの記事で引用するかも知れないし引用リンクは大歓迎。その為にも記事を読む事は重要だ。

───フォロワー全ての記事を読み干し、応援ポチも絶対だ!

それだけは約束するよ、じっちゃんの名にかけて。

タイトルとURLをコピーしました