ちょっとコロナ退治して来るにゃ!ゴージャスな折り紙カブトで猫信長

ゴージャスな折り紙カブトを被った猫ハンドメイド
ハンドメイド
この記事は約2分で読めます。

恰好いいね、サヨリさん。お父さんのカブトでコロナ退治に行って来るって、意気揚々と事務局歩き回っている間にグレードアップしちゃって。何か良い事でもあったのかい?。


冗談はさておき、昭和の折り紙カブトから進化したカブト。知人の折り紙職人さんが作ったもので、それをお借りした物。

格好良いのが5種類!猫に兜の折り紙を乗せたら戦国武将
端午の節句用に作られたカブトの折り紙。こどもの日が終わったので、わが家の猫さま(以下、サヨリちゃん)の為に借りて来ました。 お借りした数々のカブト。先日、私が折ったカブトのようなチャッチイ代物ではありません。もはや折り紙の域を越えて戦...

今はコミュニティーセンターなどで、高齢者を対象とした折り紙教室があるらしく、近所のお年寄りに訪ねてみると折り紙カブトはゴロゴロ転がっているようです。おじいちゃんおばあちゃんに聞いてみると案外くれるかも知れません。

そんな話を知らない僕は、初見からこの折り紙にロックオン。「一度でいい、一度でいいから…」と拝み倒して一晩お借りしたのが2017年の事。もうね、コロナ、コロナって明るいニュースを見ないものだから、写真を六神合体ゴットマーズさせたらよさげだったのでアップしました。自分で言うのもアレですが、格好良くって幼稚園生までなら騙せるかな?。小学低学年までならイケるかな?。とか思っています。こんな事ならもっと真剣に撮影しておけば良かった。

今年は間に合う気がしないのだけれど、来年の子供の日までにサヨリさんサイズのを作ってみようと思います。サヨリさんも歳が歳だから…来年被ってくれるかな?。

タイトルとURLをコピーしました