粘土でニャンコの目玉焼き弁当

ハンドメイド

樹脂粘土の目玉焼きがいい感じで出来上がったので、キジとらお約束の猫型にして幼稚園弁当を作ってみました。粘土で目玉焼きの作り方は簡単なので、ご興味のある方は「粘土でミニチュア目玉焼きの作り方」をご覧下さい。

スポンサーリンク

19個目は、猫型目玉焼き弁当

19個目のお弁当の中身は、

  • 猫型目玉焼き
  • エビフライ
  • スパゲッティ
  • おにぎり
  • ウインナーのレタス巻き
  • レタス
  • ブロッコリー
  • きゅうり

です。

お弁当の隙間が空いてしまったので、きゅうりとブロッコリーで隙間を詰めました。

実際のお弁当でも猫の目玉焼きの型が販売されています。

白身と黄身とを分けて焼く方法なので、誰にでも簡単に猫型の目玉焼きを焼く事が可能でしょう。引き続き20個目のお弁当は、この日にパパに作った目玉焼き弁当です。

もちろん粘土製です(笑)。

タイトルとURLをコピーしました