粘土でつくった野菜炒めと中華焼きそば

ハンドメイド

お皿のストックも出来たので、カレーライスに続いて野菜を作ってみました。作っている最中では野菜サラダにしか見えなかったのですが、仕上げてみると野菜炒めの雰囲気が出たような気がしています。

スポンサーリンク

野菜炒めからの中華焼きそば

野菜炒めがまぁまぁだったので、そのまま焼きそばも作りました。僕は、野菜炒めにそばを入れたら焼きそばだと認識しているのでこれもありかと思います。野菜炒めの向こう側に焼きそばがある・・・みたいな・・・。

一皿目は、シンプルに仕上げた中華焼きそば。ソース焼きそばにしたかったのですが、ソースの感じが出なかったので中華仕上げにしました。ソース焼きそばにすると、他にかつお節と青のりが必要ですね。

2皿目は麺と具の量を多くした大盛り焼きそばです。お皿の大きさに対して、麺の太さもちょうど良い感じで良かったと思います。

この記事は、目玉焼きの記事にしたかったのですが、粘土も絵の具も乾かなかったので野菜炒めの記事にしました。

明日は目玉焼きも乾いていると思いますので、焦げ目を付けてから記事にしようと思います。

タイトルとURLをコピーしました