ダイソーのふわっと軽いねんどで作ったマカロン

お買い物・レビュー
お買い物・レビュー

粘土を始めた頃に買っていたダイソーのふわっと軽いねんど。マカロンを作ったので、中のホワイトチョコレートに使ってみました。

スポンサーリンク

粘土のマカロン、ねんどの感想と作り方

出来上がったマカロン。中身はマシュマロにつもりです。僕は、マカロンを食べた事が無いので、中身はずっとマシュマロだと思っていました。後でネットで調べてみると、マカロンの中身はホワイトチョコレートだったようです。何事も先に調べからでないとダメですね。

マカロンは、ドリームで購入したもので型取りしました。ドーナツや板チョコも作れるスグレモノです。1時間もあれば、30個くらい型抜き出来ます。ちなみに、型抜きした粘土はグレイスとコスモスを1:1で混ぜ合わせた粘土を使用しています。

サイズは手のひらに10個乗るくらい。

重さを感じないくらい軽いふわふわねんど。

ダイソーのふわふわねんどは名前の通りのふわふわぶりで、触っているだけ幸せを感じます。この粘土、お子さんは喜ぶと思いますよ。これを丸めて挟み込むとマカロンの出来上がり。接着剤は木工用ボンドを使いました。

マカロンは作るのが簡単なので、粘土が初めての方でも型抜きが無くても容易に製作可能です。夏休みの工作としてもおススメ。

中のホワイトチョコレートを猫や犬の形にしてみても面白いですよ。

追記

小さなクロネコを登らせてみました。

コレはコレでありですね(笑)。

お父ちゃん
お父ちゃん

最後に『キジとら』からのお知らせです

謎のお姉さん
謎のお姉さん
サヨリさん
サヨリさん

最後まで読んで頂きありがとうございました。毎日、頑張って更新しています。よろしければお気に入りの片隅にこっそりご登録して頂ければ幸いです。

ねんど細工のつくりかた
ねんどでちいさなねこ
ねんどでちいさなおべんとう
ねんど細工のつくりかた
ねんど細工のざいりょう

また遊びに来てねぇ~♪

タイトルとURLをコピーしました