ダイソーのフィギュアケースが安くて使える

100均グッズ

「ここでコレ持ってきますか?、お父さん。」

「ここでコレ持ってくるよ、サヨリちゃん。」

「ダイソーのケースって、去年のネタですよね?。」

「だって しょうがないじゃない♪」

「あなたもずるいから♪じゃねーよ!。要するに、粘土で買い揃えた商品レビューを始めたって事でしょ?。」

「だってしょうがないじゃない♪。粘土が乾かないんだから。」

「だ・か・ら、時間稼ぎ事ですね?、お父さん。」

「金は稼げんけどな。」

「にゃにゃにゃにゃにゃ。」

スポンサーリンク

ダイソー ひな壇台座

「これまた懐かしい写真ですね、お父さん。お父さんが初めて作ったフェイクフードうどんの写真ですよ。」

「この頃は、フィギュアケースに入れるモノが無かったからねぇ。とは言っても1ヶ月前の話だけれどね、デヘっ。」

「デヘっ、じゃねーよ。お肉依頼、フェイクフード数が増えてないようですけれどどうなってんの?。」

「だから粘土が乾かないんだって。料理の前に器だよ。お皿が無いの!お皿が。」

「中身だけ作れば良いでしょ?。」

「お皿が決まらないと、料理のサイズが決まらないから作れません。」

「そなの・・・。」

「それより、この雛壇ケースは重ねられるんだよ。凄くね?、買って良かった感じね?。」

「後々の事を考えると良いかも知れませんね。でも、今となればこのサイズは小さいですよね、お父さん。」

「フッフッフ…。お父さん、大きい方のダイソーで問題を解決したよ。200円のフィギュアケースはもっと大きかったよ。今度からはそっちを買うよ。でも、このサイズも捨てきれないよね~。」

「結局、どっちも買っちゃうんでしょ?。」

「そうなるよね~。」

タイトルとURLをコピーしました