ダイエットは何処へ?セブンのダブルクリームのセブンシュー試食

グルメ

「気持ちが抜けまくっていますね、お父さん。」

「何で?。」

「もしかして、開き直りましたか?。」

「何が?。」

「これですよ、シュークリームですよ!!。」

「セブンのダブルクリームのセブンシューだよ、サヨリちゃん。ジョブチューンのパティシエが選んだ美味しいコンビニスイーツ1位だったんだよ。だから、自転車飛ばして買って来たよ。しんどかった・・・。」

「しんどかった・・・じゃねーよ!。」

スポンサーリンク

ジョブチューンのパティシエが選んだ美味しいコンビニスイーツ1位のシュークリームですよ

「最近、ちょっと度が過ぎていますよ、お父さん。これはあかんやつですよ、きっと。」

「まぁ、まぁ。コレを食べたからって、急に太りはしないから。僕にはマイタケちゃんがついているんだから。」

「でも・・・。」

「それにカロリーだって277kcalだから、スイーツとしてはアリでしょ?。それにセブンイレブンは遠いからね、往復20分の道のりを弱虫ペダルして来たんだし、いいじゃない?。」

「まぁ。」

「セブンのダブルクリームのセブンシューだよ、サヨリちゃん。ジョブチューンのパティシエが選んだ美味しいコンビニスイーツ1位になったシュークリームだよ。」

「あっ!だから買って来たんですか。」

「本当の目的はダイソーだったのだけれど、ダイソーで絵の具を買った帰り道にセブンイレブンの看板が目に入ってね。ジョブチューンでコンビニスイーツ1位だったのを思い出して立ち寄ったのさ。」

「記事ネタとしての起用だったら仕方ありませんね、お父さん。クン、クン。」

「クン、クンは良いのだけれど、絶対に食べないでね、サヨリちゃん。猫は何かと食べてはいけないものが大きから、もしもの事があったら大変だから。」

「分かっていますよ、父さん。見てるだけですよ、見てるだけ。」

「じゃ、シュークリームを割ってみますよ~。」

「にゃあ~~~~~。たっぷりクリームが詰まっていますね、お父さん。」

「どこのコンビニでも思うのだけれど、ダブルクリームを上手に入れるよね。どうやって二種類のクリームを入れているのか気になるよね。」

セブンのダブルクリームのセブンシュー試食

「で、ダブルクリームのセブンシューのお味は?。」

「うっひゃ~、久方ぶりのクリームが喉に絡みつくわ~。あまーい!、うまーい!。糖質制限しまくっていたから、糖分が脳へ染み渡るようだよ、サヨリちゃん。きっと、セブンシューのポテンシャルを最大限に感じてると思うよ。ダイエットしていて良かったわ。」

「感動していますけれど、お父さん。他のコンビニシュークリームとの違いは分かりますか?。」

「う~ん。美味しいのは美味しいよ、サヨリちゃん。さっきも言ったけれど、糖質制限後だから舌が変わっているのかも知れないよ。それを踏まえて、」

「それを踏まえて?。」

「クリームの舌触りがお上品に感じているよ。なんてぇ~の?。ホイップクリームもカスタードクリームも粒子が細かい感じって分かるかな?。」

「ボクは基本カリカリですから、そういうのは分かりません。」

「そっかぁ。えっと、どっちのクリームも製作工程が一手間多いような気がする。いい仕事してますねぇ。って思ったよ。プロのパティシエのシュークリームは食べた事が無い。すなわち本物の味は知らないけど、『○○のシュークリームだから食べてね。』って言われたら、どこの有名店でも信じちゃうとマジで思った。」

「にゃんか美味しかった事だけは伝わりました。で、また食べたいですか?。」

「はい、食べたいです。」

その直後、ローソンからの刺客がキジとら事務所に向かっている事を、その時は知る由もない一人と一匹だった・・・・。

つづく。

タイトルとURLをコピーしました