マカロンと三毛猫の粘土細工(フェイクフード)

ハンドメイド
この記事は約2分で読めます。

マカロンにクロネコを付けたストラップをね、知り合いにあげました。いや、持って行かれました。

こんなやつ。

でね、その御方の娘さんも欲しいとかって話がありまして。

「何猫が良い?。」

って聞いてみたの、社交辞令で。

そしたら、

「ミケネコ」

って返事が帰って来ました。

そこは、クロネコだろ?。

スポンサーリンク

粘土のマカロンと三毛猫を作りました

はい。

三毛猫ですよ。もっとえげつない三毛猫でも良かったのだけれど、リアルの三毛猫って複雑で無理っす。そのかわりヒゲ袋をサービスしています。

マカロンのストックが幾つかあったので良かったものの、マカロンって簡単に作れる割に人気者。粘土(フェイクフード)の入門として紹介されるマカロンなので、そんなの誰でも作れるでしょ?。とか思っていましたがバカに出来なくなって来ました。

マカロンのストックは持っておこう。

そんな中、

・・・・おいおい。そこから切れるのか?。そんなところから根付が切れてしまうのか?。って、切れているというよりも抜けてるんじゃね?。

100均のストラップ、根付部分の耐久性に問題があるようです。これは考える必要性がありますね。良かった、大量購入して無くって・・・。

次から革紐にしようかな?。

見た目のグレードも上がるだろうし、

安価に入手可能なルートもあるし。

いずれにしても、こんな感じでスポット根付が抜けてしまうので、100均で売られているストラップの根付が弱いって事だけは頭に入れて置かないとデス!!。

タイトルとURLをコピーしました