手編みの苺ケーキ(あみぐるみ)が届いたよ

ハンドメイド

Twitterタイムラインで毎日流れる誕生日ツイート。

一声掛けたい気持ちもありますが、フォロワーさんのRTに対して気軽にメッセージが書き込めない心理。みなさん、ご理解して頂けるでしょうか?。イヤらしく無くそれとなくメッセージを残せないものかと。わが家の猫さまの顔を見て思いついた事があります。サヨちゃんがメッセンジャーになれば良いのですよ(笑)。

スポンサーリンク

バースデーケーキ作ってよ

サヨリちゃんがマフラーを巻くようになった頃から私の周りは手造り作家さんだらけ。要望だけ口に出してしばらくすると、それとなく何かが出来上がっている環境が整ってしまいました。今なら断言出来ます。

猫は人と物を招くって(笑)。

そして、念願のTwitterコメント写真用の手編みのケーキが現実化されました。

テレリラッタラ〜♪

手あみのケーキぃ!

ドラエもんワールド広がる2017年はまだ始まったばかりなのに、なんか色々ご足労おかけしてすいません(^_^;)。製作段階の写真はスマホで見せて頂いていたのですが足りないパーツがあるそうで。それが、メッセージプレート。それ、どうなるの?。

「まさか、刺繍としなわな・・・。」

ところがどっこいそれがどうした?。チョコレートプレートに「Happy Birthday」のメッセージが入ってた。

これは想定の範囲外。実物を見て手造り作家さんに背を向けてほくそ笑んだのは内緒の話(笑)。軽い気持ちで口に出したら凄まじいものを頂いてしまったわけで。ほんと、何でも作れるものだと感心するばかりです(^_^;)。

サヨリちゃんとの写真を撮影したいものの、私のスケジュールと彼の体調を考慮してキジとら事務局に出向く日は週一回。でも、写真は撮影したかったので今回はサヨリちゃん抜きで写真撮影しました。全景、メッセージプレート、煽り、底面の写真を並べてみました。側面に見える一本の白いゴム。

このゴムには重大な使命があります。というのも、このケーキは皆さんの予想通りわが家の猫さま(以下、サヨリちゃん)のヘッドサイズに合わせて作られています。

サヨリちゃんは頭にモノを乗せてもイケちゃうニャンコ。過去にハロウィンのとんがり帽子(写真)やクルリと丸めた黄色いマフラー、そしてパソコンで使うマウスも乗せた実績の持ち主。まだ試したことはありませんがミカンも全然イケるでしょう。

サヨリちゃんがキジとら事務局にやって来る土曜日。ケーキと一緒に沢山の写真を撮影して、お誕生日メッセージカードを作ろうと思います。ちなみに今回の手造り作家さんは、個人の趣味でハンドメイドしている方ですので手編みのケーキは非売品です(笑)。

Twitter投稿してみた

予告どおりに写真撮影を実施しました。昨今の投稿の中でも、にゃんケーキの反響は大きかったように思います。数タイプ写真撮影したので、無料で使えるSNS用誕生日カードを作ってみようと思います。

交流の少ないフォロワーさんへのメッセージ。サヨリちゃんがお手伝いしますニャ~♪(笑)。