2021-11-23

スポンサーリンク
ぐるめ・試食

食べるタイムマシン!おやつ芋(鹿児島県産)を食べてみた

おやつ芋、心揺さぶられるネーミング。おやつ芋の価格は同サイズの鳴門金時の半額。パッケージからは「ネーミングは頑張った。だが、味の保証はしない!」そんな強い意志を感じます。だが、それがいい。挑戦的なところも気に入りました。
2021.11.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました