2日で130万再生突破!ドイツのスーパーCM動画の主役は猫様

ネット動画
この記事は約1分で読めます。

「動物と子供には敵わない」

古くから、こんな格言が映画界にはあります。映画の主役に動物か子供を出せばヒットしたという事実から、昭和テレビで映画評論家たちが頻繁に使っていました。「動物と子供には敵わない」の一例として、1986年に劇場公開された「仔猫物語」は、西村知美さんと仔猫のチャトランとのダブル主演で大ヒットを飛ばした夏が昨日の事のように思い出されます。

そして、時と国を超えた2016年のドイツ。スーパーマーケット「ネット」が6月8日に公開したYouTube動画「Netto-Katzen」が、たった2日で130万回再生を突破し話題を呼んでいます。当然、CMの主役は猫たちです(笑)。

スポンサーリンク

Netto-Katzen

Netto-Katzen

スーパーの中を自由にお買い物する猫たち。もうね、自由という事がこれほど似合う動物はそうそう居ません。思う存分お買い物を満喫したニヤリと笑った猫の、

「こんなに安ければみんな嬉しい」

という決め台詞でCMは終了します。猫は、今や世界中で人気の動物。もしかしたら、みんなが知っているアイドルよりもCM効果をもたらす存在になっているのかも知れませんね(笑)。

タイトルとURLをコピーしました