冬と夏との差が違い過ぎ!猫の寝姿

うちの猫の話

ブログランキング・にほんブログ村へ 

一般的な猫の寝姿って真ん丸になってるイメージありませんか?。その姿は猫好きの間では「ニャンモナイト」と呼ばれています。また、丸まり方が真円であればあるほど美しいとされています。ニャンモナイトは寒い季節に見られる冬の風物詩です。

スポンサーリンク

どうしてこうなる?冬はニャンモナイト、夏はナニ?

ニャンモナイト(丸くなって眠る猫)

写真はわが家の猫様のニャンモナイトフォーム。中々の丸々っぷりで見る度に、

「あら、可愛い。」

と癒されてます。

こんなに丸まって寝ている猫ちゃんが夏になると一変します。

猫の行き倒れ

行き倒れかっ!。

私の寝る布団で伸び伸び過ぎる寝姿。

猫の行き倒れ(上方から撮影)

リラックスの極みか?

猫の行き倒れ(伸びマックス)

あっ、伸びた。けれど、起きる気配は無い・・・。布団を返せよ。

猫の行き倒れ(リラックスマックス)

ゴロゴロと姿勢を変えつつ、最後は又広げて爆睡。

そろそろ、布団を開けてはくれまいか?。

猫の行き倒れ(おはよう)

で、この顔だっ!。

せめて私が横になれるスペースを開けてくれれば良いのですが、気温が上がれば上がるほど、布団の中央で寛ぐのも猫の習性なのでしょうか?。

2016年、夏はすぐそこ(笑)。

お父ちゃん
お父ちゃん

最後に『キジとら』からのお知らせです

謎のお姉さん
謎のお姉さん

今のおすすめ記事は『ユニクロのヒートテック2021が暑い!』デス❤

サヨリさん
サヨリさん

最後まで読んで頂きありがとうございました。毎日、頑張って更新しています。よろしければお気に入りの片隅にこっそりご登録して頂ければ幸いです。ブログもよろしくお願いします。

『キジとら』は昭和感満載の雑記ブログです。ノスタルジックな言い回しが多数出現しますが暖かい目で見守って頂ければ幸いです。無駄に記事数だけは多いので暇つぶしには最適ですよ、たぶん…(笑)

タイトルとURLをコピーしました