背筋がゾワリ!今年はムカデが多いかも?

地震・災害

先週、こんなツイートをしたのもつかの間。今夜は20cm級のムカデと遭遇。さすがに超ド級の大きさには驚いた!。写真の撮影も試みたが、あの動き…誰も見たくないだろうと我に返って撮影は止めました(笑)。

2016年5月15日にムカデを退治した。昔からムカデは潰してはいけないという迷信がある。それは、ムカデは必ず夫婦で行動しており、相方を殺すと片方が復讐にやって来ると語られているからだ。私もその迷信に従って、このムカデを潰す事無く退治した。

あれから約一週間後、再び別のムカデと遭遇。今回のはデカイ。デカイが退治の方法は同じだった。殺虫剤を吹きかけてムカデの動きを止め、すかさず外に連れ出して更に強力な殺虫剤を噴霧する。

今回のムカデは巨大過ぎて殺虫剤では止まらなかった。そこで、打撲用の冷却スプレーで動きを封じた。後は同じ方法で退治した。

そこで気になる点があった。と言うのも、私は一度もムカデと遭遇した事が無い。他の職員の話によれば、ムカデが居るらしいというだけだった。なのに、今年は既に2匹と遭遇してしまった。遭遇確率という点では、あまりにも多い。

さらに、ムカデは梅雨のジメジメした時期に人前に現れると聞く。時期も早く、ムカデシーズンはこれからが本番。もしかしたら、2016年は例年よりもムカデが多く発生する年なのかも知れない。

という事で、所長に頼んで


フマキラー 瞬間凍殺ジェット 這う虫用 450mL 【限定品】

フマキラー瞬間凍殺ジェットを買ってもらおうと考えている。このスプレーは優れもので、害虫を一瞬で凍らせてくれる。どんなに速く動いても、たちどころに捕獲できるのが最大の利点。

だがしかし、ムカデの動きは封じる事が出来ても、時間が経てば復活するで凍らせた時点で確実に仕留める事は忘れてはならない。

毎年ムカデが出没する建物の方、今年は注意が必要かも知れませんね(笑)。

ちなみに大きな地震が発生する前日などに、木を登るムカデが多数目撃されているそうです。木を登るムカデを見たら地震に注意する必要があるかも知れませんね。

タイトルとURLをコピーしました