マルナカ

ぐるめ・試食

オヤジだって卵が好き!、マルナカの玉子焼き弁当

玉子焼きの存在感に心が揺れる。ガストのはみ出るステーキ感半端ない。しかも3割引って、これはもう、神の教示しか感じられない。緊急購入で即買いである。皆さんのご想像どおり、食べてしまえば夢から覚めて、サヨリは今日も元気です。
ぐるめ・試食

マルナカの駐車場からカロリーメイト(バニラ味)

バニラは強敵、下克上の予感しかない。どんな味でもカロリーメイトはパサパサで、正直、美味いと思わない。体によさげ───80年代から刻み込まれたイメージだけで食べている。もしかしたら、乾パンでも同じなのかも知れない。数分後、僕のランキングの順位が変動した。
香川県・うどん・遊び場

こんなの旨いに決まってる!肉じゃがから始まる「牛肉のコーラ煮込みうどん」

牛すじコーラ煮込みうどんに生卵を「愛の不時着」させてみた。その韓流ドラマを一度も観た事無いけれど、去年の流行りに乗って出してみた。目下、韓流ドラマは『トッケビ』一筋で、それを上回る国産ドラマ待ちである
ぐるめ・試食

クエスチョンが止まらない!大分県産 甘太くん

袋詰めされた3本のうち、小さいサイズの2本を食べた。お世辞にも旨いとは形容し難い。僕は不味い芋の記事など書かない。書いたところで意味が無い。それはタダのクレーマー。不味いは、記憶の奥底へ沈めるだけ。今までもそうして来たし、これからもそうするつもり。現状の採点は30点。価格の高さが大きな減点材料だった。
ぐるめ・試食

マルナカで買った、鹿児島県産べにはるか

紅はるかのライバルは安納芋。ねっとり、なめらか、クリーミー。その味はもはやスイーツ。火を通すと糖度は50度にも上がり、その麦芽糖の比率の高さからパンチの効いた上品な甘さで人気の品種。先走る期待感。それはもう、フライングゲット。
ぐるめ・試食

Yamazaki ふわふわホイップクリームがなめらか

お客様にお茶菓子でもとマルナカでコーヒーとヤマザキ ふわふわホイップクリームを買ってきた。まだお昼だというのに、ひと袋だけがポツンの残っていていた。”ミルククリームが入ったふわふわ食感のドーナツです”…「何なの?コイツ―――人気者なの?」そう思うと買わずにはいられなかった。
香川県・うどん・遊び場

マルナカのこだわりざる蕎麦(半額シール・幸せシール)

ざるそばの半額シールは魔法のシール。余計だと知りつつ買ってしまうのは『半額』の魔力なのでしょう。何かしらの理由をつけて、ついつい買ってしまいます。今日、買ってしまったのはこだわりざる蕎麦。328円の半分で164円。激ウマとまでは褒めないの...
ぐるめ・試食

店長イチオシ!ヤマザキ 2色メロネ カスタードホイップ&ミルクホイップ 318㎉

「店長オススメ」とか「店長イチオシ」のポップに弱い僕。菓子パンの横を通り過ぎる時に見えたね、ポップ。パンはダメだ、パンはダメだ、パンはダメだ、菓子パンはダメ。心を鬼のお兄ちゃんにしてレジへ向かおうとしたのだけれど、あれはアカンやつだった。だってそうでしょう?、「店長イチオシ」の隣に「新商品」って貼ってるのだもの。販促だけに反則だ。
雑学・トリビア・うんちく

握り寿司のサイズ・長さ

フェイクフード12分の1で握り寿司を作る為、寿司の大きさを調べてみた。
香川県・うどん・遊び場

マルナカ屋島店がオープンしていたので見てきた!

2017年12月9日午前9時よりマルナカ屋島店がオープンしたよ。
香川県・うどん・遊び場

マルナカ屋島店は24時間営業らしいぞ

マルナカ屋島店は24時間営業らしい。
香川県・うどん・遊び場

水を買うのが勿体無い!そんな時はマルナカのECOA

マジすか?。タダっすか?。半信半疑で最寄りのマルナカへGO!。ちなみに、香川県でスーパーと言えばマルナカかマルヨシセンターの二天王。どちらでも水は頂けるとの事でした。さらに、屋島のパワーシティではドライアイスサービスを発見しました。