愛猫が自分の寄り付かない時って、とても悲しい気持ちになりますよね。そして、自分以外の家族の方へ行ってしまうとその悲しさも倍増。凹み度合いも半端ないですよね。

何で、なんで、ナンデ???。

チョット待ってください。それ、アナタが出している臭いのせいかも知れませんよ(笑)。

猫が嫌がる臭いの原因は意外に多い?

ちゅーるを抱きしめて放さないキジトラ猫

臭いを嗅ぎ分ける嗅覚。嗅覚と言えば犬です。犬のイメージが強すぎて、猫と臭いとは無関係だと思われがち。ですが、そうではありません。猫と言えども人間の比べれば優れた嗅覚の持ち主。猫は人間の1万倍~10万倍もの嗅覚を持っているのです。

もし、アナタの隣で誰かがオナラをしたら・・・そして、その人のオナラが一般人の1万倍の臭いを放ったら・・・。アナタに猫が近づかない理由は、アナタから発っせられる臭いに関係があるのかも知れません。猫の嫌いな臭いから、猫が寄り付かない原因を探ってみましょう。

猫はみかんの臭いが嫌い

ねこ好きさんなら誰でもご存知、猫はみかんやレモンなどの柑橘系の匂いが嫌いです。食物の腐敗臭(酸っぱい臭い)に敏感だからです。食中毒へのリスクを避ける野生の本能がそうさせています。

コタツにミカンは日本の冬の風物詩。猫にとって暖かいコタツは大好きですが、ミカンの鼻をつく臭いは頂けません。もしかして、

  • お昼ご飯にたっぷりとレモン汁をかけたから揚げとか食べませんでしたか?。
  • レモンジュースなどを飲みませんでしたか?。
  • 食器洗い洗剤の香りが柑橘系のものではありませんか?。

そんなところに猫ちゃんが近づいて来ない理由があるのかも知れませんね。

ちなみにわが家の猫様は、コタツの中でミカンを食べながらテレビを見ていようが、パソコン作業をやっていようが、お構い無しにやって来ます。鼻が悪いのもあるのでしょうが、柑橘系の香りはセーフのようです(笑)。

猫はメントールの臭いが嫌い

猫はメントールの匂いも苦手。一節によると、メントール臭は先ほどの柑橘系の臭いと似ているのだとか。メントールと言えば、メンソール、ミント、ハッカが連想されます。それらのワードで連想されるものは何でしょうか?。

若い人なら「ガム」が真っ先に連想されるでしょう。年齢が高くなるに連れて、「ガム」から「湿布(しっぷ)」へと思考回路が変換されるのは悲しい性。飼い猫に対しても注意が必要ですが、猫カフェへ行く場合には特にガムと湿布には要注意。猫ちゃんが寄り付いて来てくれない原因になりますよ。

ガムを食べていようがアンメルツを塗っていようが、わが家の猫様はお構いなし。その刺激臭が好きなのかと思うほど。メントール臭がマタタビの刺激っぽく感じる個体もいるそうで、この点については猫の好き嫌いが二分されているようですね(笑)。

猫は人間の男の匂いが嫌い

キジトラ猫の素敵すぎる背中

全国の猫好き男子諸君、ここで悲報が入りました。これは俗説ではありません学説です!。

Nature Methods で発表された論文に、猫と人間の臭いに関する衝撃的な事実が記載されました。2014年に発表された論文内容によると、

「男性の脇汗の匂いは動物にストレスを誘発する」

のだとか。オブラートに包んだようにストレスという言葉を使いましたが、単刀直入に書けば、

「猫はおっさんの臭いが大嫌い!。」

という事です。オスは弱肉強食の野生では危険極まりない存在です。野生の本能が残された猫にとって、オスの臭いは常に危険信号として認識しているのかも知れません。

ちなみに、2016年5月23日に放送された「SMAP×SMAP PRESENTSやっぱり猫が好きすぎて 芸能人ねこ自慢グランプリ!」の中で、4匹(10歳+9歳×3匹)の猫を飼っているにも関わらず、猫に激しく嫌われまくる森永卓郎さん。テレビ的にはオイシイのですが、その原因は森永さんの体臭にあるのかも知れませんね。私も嫌われないように注意しようと思います(笑)。

たった二つだけ?猫撮影の神が教えるスマホ写真テクニック!

「SMAP×SMAP PRESENTSやっぱり猫が好きすぎて 芸能人ねこ自慢グランプリ!」の中で、猫の写真撮影方法が紹介されていました。合わせてご覧ください(笑)。

猫が嫌いな臭いリスト

爪とぎに逃げる猫

猫は綺麗好きで神経質な動物です。人間にとって食欲をそそったり、良い香りだと感じる匂いでも猫にとっては不快な臭いなもの多々あります。そこで、ここからは一気に猫の嫌いだと思われる臭いをリスト表示。

  1. 柑橘類(みかん、レモン、オレンジ、ゆず、ハッサク、デコポン、ダイダイなど)
  2. 柑橘系の香りがする食品(ガム・ジュースなど)
  3. 柑橘系の香りがする芳香剤など
  4. 柑橘系の香りがする洗剤など
  5. ミントの香りの色々な商品
  6. メントール系の香りがする歯磨き粉
  7. メンソールの香りがするガム
  8. メントールの香りのするシェービングクリーム
  9. メントス系(炭酸に入れるとシュワシュワってなるやつ)
  10. ドロップの中の白いやつ
  11. 酢・ポン酢類
  12. 唐辛子
  13. 胡椒・ペッパー
  14. ブラックペッパー・チリペッパー
  15. シナモン
  16. ココナッツ
  17. コーヒー
  18. 男性用シャンプー(スカーっとするやつ)
  19. お香・お線香
  20. 今流行りのフローラルな香り
  21. 湿布・塗り薬
  22. 男性の体臭全般

猫ちゃんの嫌いだと思われるモノ数を22個(ニャン・ニャン)列記してみました。何故か猫が寄り付かない・・・そんな方は猫の嫌いな臭いが付いているのかも知れません。一度、自分の周りの臭いをチェックしてみては如何でしょうか。こうして列記してみると、男性用の商品に使われる香りが多くて困りますね(笑)。


<スポンサーリンク>