ファミマのもっち歩き(チョコ)が美味だった件

グルメ

新発売当初から気になっていたファミリーマートのもっち歩き。チョコがちりばめられたモッチモチのパンの筈。今日のお昼はキジとら事務局で食べられる。なのでもっち歩きと牛乳を買って、わが家の猫さま(以下、サヨリちゃん)がお留守番中の事務局へ帰った。

スポンサーリンク

ファミリーマートのもっち歩き

「お父さん、それなに?。」

「もっち歩き。」

「パン?。」

「そう、パン。」

「ボクは食べられないの?。」

「そだねー。」

「そだねーじゃねーわ!。」

「見てご覧よサヨリちゃん。これがファミリーマートのもっち歩きだよ。」

「パンっぽくないですね、お父さん。ふわふわ感ゼロですよ。」

「なんかね、ペッターーーンって感じだよね。」

「失敗作みたいですよ。このパン、大丈夫?。」

「パンを半分にしたけど、ペッタンコだね。」

「一口食べてみれば?。」

「おー、もっちもっちしとるぞ。このパン、粘っちいわ。パンと思うと何か違う気もするのだけれど、これはこれで美味ですな。」

「パンじゃないの?。」

「パンだと思うよ。ふわっとしたパンって、腹持ちが悪いじゃん。すぐにお腹がグーグー鳴るじゃん?。でも、このパンは腹持ちが良さそうだよ。菓子パンというよりも普通に食パンの仲間なんじゃね?。

そう、穀物パンっぽい気がするぞ。それに加えてチョコも入っているからエネルギーも蓄えられるよね。うん、これなら1個で満足出来る気がする。お父さんさ、お昼からもイケそうな気がして来た。じゃ、お昼のお仕事へ行って来るよ。」

「いってらっしゃ~い!それと、途中でうどん屋さんに入っちゃ駄目だから。」

「ケッ、バレたか・・・。」

タイトルとURLをコピーしました