【注目記事】南海トラフ地震 高松市の被害想定(2020)

【ゾッとする話】人間は20歳までで人生の半分の時間を体験する【ジャネーの法則】

腹を割って話そうテレビ
この記事は約4分で読めます。

もう、11月かっ、ふ〜

どうしましたか?、お父さん。なんか黄昏ちゃってますね。嫌な事でもありましたか?。夜の散歩道ですからね、お話だけはお聞きしますよ。愚痴以外でお願いします

私には夢があります

嫌な事は無いのだけれど、もう11月って。1年は早いなぁ〜、って思ってさ。映画とかドラマとかであるじゃ無い?。『あと何回、桜の花が見られるかしら…。』みたいなシーン。もうね。そんあ気分だよ、サヨリちゃん。1ヶ月も過ぎれば、『あと何回、紅白が見られるかしら…。』って思ってしまいそうだよ

大丈夫ですよ、お父さん。順当に生きられれば、あと20〜30回くらいは見られますよ

それって、本気で心配してくれてる

それよりも、社交辞令って言葉知ってますか?、お父さん

スポンサーリンク

人間は20歳で人生の半分の時の流れを体験する?

お父さんは、ジャネーの法則って聞いたことがありますか?

しらいでか!サヨリちゃん。ついこの前、月曜から夜ふかしでマツコさんが熱く語っていたわい!。いつだったけ?、テレビで最近見たぞジャネーの法則

人間の時間に対する体感速度は、歳を追うごとに加速するそうですね。ジャネーの法則では、人間は20歳で人生の半分の時間を体験してしまうのだとか。考えるだけてもお怖い話でしょ?。この法則を当てはめると、5歳の子ども時の流れの10倍の速度でお父さんの時間は流れている算用になりますね。にゃ、にゃ、にゃ、お気の毒

にゃ、にゃ、にゃ、じゃねーよ!。お気の毒って、何だよ!。毎年、毎年、時間に追いかけられている気分だわ。何とかならないものかね、サヨリちゃん

月曜から夜ふかしの話では、感動とか、新鮮とか、そんな体験のある毎日を送ると良いそうですけれど、時間や先立つものを考えると、それなりのお金持ちじゃ無いと難しいですね。誠に言い難いのですけれど、お父さんにはチョット…

言葉の節々の気づかいが心に染みるよ、サヨリちゃん。でもね

でもね?

お金持ちそうなマツコデラックスさんだって、自由に使える時間が無いんじゃないかな?。お金だけでも、この問題は解決しないと思うのだけれど。

だから庶民って〜のは、まったく困ったものです。良いですか!、お父さん

はぁ?

本当のお金持ちというものは、仕事なんてしてはいないの。権利収入とか、遺産とか、どういうわけかお金が勝手に入って来る人の事なの。そんな人はね、『人生は、逝く時までの暇つぶし』って思っているのです。誰とは言わないですけれど。

深い〜!、って言いたいところだけれど、ムカつきしか感じないわ。ムカつきしか、感じられないわ〜。

まぁ、まぁ。ボクらはボクらなりに頑張って生きれば良いという事ですよ。ここで1つ、ゾッとするお話をしてあげましょうか?、お父さん。

この流れで、話を何処へ持って行くの?、サヨリちゃん。このタイミングでゾッとする話は無いでしょう。貞子も伽倻子も突き入る隙は無いよ。もしかして、全米興行収益ナンバーワンって絶賛コマーシャル中のホラー映画の話とか?。

お父さんにとって、イットよりもゾッとするお話ですよ。さっきからお話をしている、月曜から夜ふかしですけれど、いつ放送されたか記憶にあります?

ん?。最近だった思うよ、サヨリちゃん。今年(2017年)の春頃だったかな?。

にゃ、にゃ、にゃ、2013年11月デス

タイトルとURLをコピーしました