猫が僕の手を舐める理由は愛情ではなくてアレ

猫の雑学

「ペロペロ…。ペロペロ….。ペロペロ…。」

「何か、今日は凄い勢いで僕の手をペロペロしていますね、サヨリちゃん。」

「ペロペロ…。ペロペロ….。ペロペロ…。」

猫に舐められると実は痛い

「何だか『ペロペロ』が止まんない感じですね。というよりも、お父さんの腕を食べる勢いですね。見た目はペロペロなのだけれど、僕の感覚としては『ザラザラ』が最も適した表現です。気持ち良いというよりも、どちらかと言えば痛いです。糸状乳頭(しじょうにゅうとう)が痛いです。糸状乳頭(しじょうにゅうとう)についての詳しくは、

猫の舌のザラザラの名前は糸状乳頭と言います。でも、赤ちゃんニャンコにはありません。
猫を飼う人にとって常識。猫に慣れてない人にとっては驚愕。猫なんてどうでも良い人にとって、もはやどうでも良い話。ザラザラで、チクチクで、痛い...それは猫の舌の話。猫は飼い主の顔や手を舐めます、舐めます、舐め回しやがります。猫を知らない僕にと

をご一読下さい。」

「ザラザラ…。ザラザラ….。ザラザラ…。」

「ペロペロがザラザラに変わったわ。ところでみなさん、猫にペロペロされた写真を見たら猫からの愛情を感じますよね。でも、これは愛情とかじゃ無いのです。」

「ザラザラ…。ザラザラ….。ザラザラ…。」

「猫が人間の皮膚を舐める理由として、『塩分の補給』が挙げられます。この暑さですから人間同様、体内の塩分が不足したのでしょう。そんな理由で、サヨリちゃんは必要以上にペロペロしていた説が有力なのです。従って、猫から愛情受けていたというよりも、僕は捕食されていたという方が正解だったりもします。悲しいけれど。」

「塩分、いただきました!。ニャ、ニャ、ニャ。」

お父ちゃん
お父ちゃん

最後に『キジとら』からのお知らせです

謎のお姉さん
謎のお姉さん

今のおすすめ記事は『ユニクロのヒートテック2021が暑い!』デス❤

サヨリさん
サヨリさん

最後まで読んで頂きありがとうございました。毎日、頑張って更新しています。よろしければお気に入りの片隅にこっそりご登録して頂ければ幸いです。ブログもよろしくお願いします。

『キジとら』は昭和感満載の雑記ブログです。ノスタルジックな言い回しが多数出現しますが暖かい目で見守って頂ければ幸いです。無駄に記事数だけは多いので暇つぶしには最適ですよ、たぶん…(笑)


キジとら - にほんブログ村