【役立つ】1匹5000円の寒ブリからスーパーの刺身何パック取れる?【YouTube動画】

猫とお刺身 ネット動画
この記事は約2分で読めます。
1匹5000円の寒ブリをスーパーの刺身のパックに乗せたら、何パックできるの?結果が驚きw (YouTube きまぐれクックKimagure Cook より)

もうね、くすぐられたわ好奇心

1匹の寒ブリからお刺身が何パック取れるのか、たくさん取れるものなのか。考えた事も無かったのだけれど、言われてみると知りたい情報。こういう話は大事だよ。頭の中に入れて置くと至極便利。いつものように結論から書くと、動画のブリから取れたお刺身は33パック。でも、本質はそこじゃ無いから。アレだ、お父さんにとって、もっと大切な何かが込められている動画だから。せっかくここまで来たのだから、騙されて見て帰ってよ。サヨリさんと同じキジトラ猫のトラちゃん(5:18)も一瞬参加しているし。

という事で張り切ってどうぞ

スポンサーリンク

1匹5000円の寒ブリをスーパーの刺身のパックに乗せたら、何パックできるの?

1匹5000円の寒ブリをスーパーの刺身のパックに乗せたら、何パックできるの?結果が驚きw

興味本位で視聴し始めた約13分の動画。僕の腕の中で寒ブリがお刺身になってゆく姿をじっと見ていて、時折、僕の顔をチラ見して「お父さん、いつお魚を食べられるの?」と聞いているような素振りを見せるサヨリさん。

ざんね~ん、寒ブリはありません。今夜もカツオのたたきです、安いから。

寒ブリをお刺身パックにしたら何パック作れるのか。そこから導き出される儲けは?。という趣旨で作られた動画なのだけれど、そんな事よりお母さん。ブリのさばき方の指導動画としてとても優秀なのです。動画の中のお兄さんの包丁さばきとかトークとかが絶妙で、お父さんにシレっと見せるべき動画では無いのかと。

アレだよ、小さな魚ならお母さんのテリトリでザ・ワールド。でもね、さばくのに力の必要となる大きな魚はお父さんの出番。僕は鯛なら任しとき派なのだけれど、ブリは未体験ゾーン。これは将来、我が家に巨大な寒ブリが来た時。とても役立つ動画なのです。

こう書いておけば、きっと誰かが寒ブリを持って来てくれると…そう信じて。あっ、別に鯛でもヒラメでもウェルカムです😅😅😅。

タイトルとURLをコピーしました