【注目記事】南海トラフ地震 高松市の被害想定(2020)

インスタは1日1時間!フォロワー2000まで僕がやった2つの行動

インスタグラムフォロワー2000オーバーSNS
この記事は約5分で読めます。

ゲームは1日1時間。

かの高橋名人もそう言ってるし、インスタもそれくらいで良いんじゃね。ダラダラやってもダメなんじゃね。って事で今年の5月からリスタートで仕切り直し。2年もやってフォロワー数23ってどうよ、どうなのよ。もうね、切れるわ、心折れたわ。

そんなタイミングで舞い込んだ話がホームページのお手伝いの案件。そこそこサイト構築も終了して、手離れしますかね〜って所で、

「Instagramとホームページを繋げたいのです」

キターーーー!不得意分野、それだけは言わないで〜。インスタなんて奥がましくって語れない。むしろ、Instagramを語ってはいけない人が僕。語れないよ〜、何一つ参考になる話なんて出来ないから。

で、僕は全力でTwitterをお勧めしてた。

でも無理だった。だって、案件はエステサロンのページだったから。つぶやきよりもインスタ映え。それは分かる、痛いほど分かるのだけれど、こっちには無いんだなぁ〜、インスタスキル。剣もほろろにTwitter安は却下され、そのサイトはインスタ主体で運営される運びに。

そうなると、僕のインスタもフォロワー23では格好が付か無いのでリスタート。共に頑張りましょう的な立ち位置へとエスケープ。先鋒は先生から頂いたサツマイモ入りの食パンと愛猫サヨリの戯れ写真で勝負に挑む。挑むには挑んだのだけれど惨敗で、

アレだよ、猫って時代の中心でフンずり返っているのだけけれど、数の定理でどうにもならない。世の中全てのアイドルが、世の中全ての芸人が、簡単に天下を取れる筈もなくなのです。圧倒的に分母多過ぎ。

そうなる次の矢はドサ周りなのだけれど、分からない、ドサの周り方が分からない。アベノミクスみたいに次から次へと矢なんて放てないわ。とういう事で、僕が最初にやったのは見てるだけ〜。

スポンサーリンク

先ずは見る側から

猫と食パンお芋入り

一夜にして脚光を浴びるなんてのは、ラッキーが幾重にも積み重なって起こるもの。ローマは一夜にしてならず。ここは千夜一夜物語で行く覚悟を決めて、毎日毎日見てた…フォロワーさんの投稿。

良い写真があったらいいねをしたいのだけれど、23フォロワーの中で日本語使いは15とか。あとは英語、中国語、韓国語、アラビアのロレンスで写真に対して何を書いていのかが意味不明で「いいね」するのが怖い。

寝ている猫ちゃんだと思っていたら、虹の橋を渡りました報告だったりするのかも知れない。それに「いいね」はアカンでしょうし。なので、Instagramのおすすめから知らない誰かの投稿を見てた、1週間くらい…。

その間、何故かフォロワーさんが増えてのは今でも不思議ちゃん。

#ハッシュタグで見える世界が広がる

そうこうしている間にポチリポチリと「いいね」をすると「いいね」が返るという至極当たり前の現象が発生し、そうこうしている間に#ハッシュタグと言う魔法の呪文を覚えてからは世界が変わった。

タララタッタッタ〜♪。勇者のコミュニケーションレベルが上がった、みたいな。なんだろ…田舎から都会へ出られたような感覚。もうね、ウィアーザ・ワールド。言葉はいらない、絵文字でキモチは伝わるって感じでコメント欄の会話が成立するという技も獲得、基本、絵文字は笑ってます。

これでアラビア語もロシア語も怖く無くなった。

フォロワー獲得の要因は「いいね」ありき

セーターを着た猫

インスタ に腰を据えて、フォロワーさんへ「いいね」をして、「いいね」をもらったら「いいね」を返す。その繰り返しを続けるだけでフォロワーさんがドンドン増えて行った。何だろ、そんな事で宜しいの。テレビを見ている感覚でインスタ見てるだけなのに。

フォローもらってもあんまり返す事もしないのに、こんな私でいいの。韓流ドラマで御曹司に告られた主人公みたいなセリフを思いながらも、「いいね」だけは欠かさず返し続けた。

たった一度だけの「いいね」のワンナイトラブもあるし、数ヶ月もの間「いいね」だけのやり取りが続いているパターンもあって、今になって思えば、「いいね」=「見たよ」の印で、それを続けられたらフォローくらいしてやろうかって気持ちになってくれるのかも知れません。

そんな意味で僕の場合は「いいね」ありきで2000まで行けたと考えています。

まぁ、フォロワー数だけが目的だったらフォローしまくるのが王道だよね、そんな人は好きにはなれないのだけれど。

フォロワー2000でも「いいね」はMAX800程度

僕は友達100人出来ればいい人。なので、気軽に会話が成立しているフォロワーさんが100人で満足なのです。だってね、普通に友達100人もいたら時間が無くなってしまうよ。そんなに相手なんて出来ないわ。それでも増え続けるフォロワーさんなのだけれど、フォローしている人はという300人程度。

多分、どんなに増やしてもMAX500と決めていて、それでインスタは1日1時間になると思う。一報で、何の繋がりも持たないフォロワーも存在していて、ざっくり、1600とかの人は僕の投稿を見てくれているのかどうかも分からないのが実情で。僕の投稿を見てくれる人の数は300〜500の間じゃ無いのかな。

猫とハイタッチ

Instagramで重要視するべきはフォロワー数よりも「いいね」の数

インスタでフォロワー数を追いかけるのが悪い事では無いのだけれど、どうせ追うのなら「いいね」だよね。フォロワー1万人も凄いなって思うのだけれど、一方で「いいね」が10とかも普通にあるし。それは虚し過ぎないか。とも思うのです。

だったら、フォロワー10で「いいね」1万の方が断然いいよね。

「いいね」数が増えるとインスタ側からの露出も増えるので、自然と広がりを見せてくれたりもします。結局のところ、インスタで挨拶を交わせる人を何人増やせるかが鍵のような気がしてなりません。という事で、今回の結論。

インスタ は1日1時間、いいねは100倍返し。

でした。

タイトルとURLをコピーしました