ダイエット中だけれど、マクドナルドの「はみトリチ」

マクドナルド はみトリチセットぐるめ・試食
ぐるめ・試食

ブログランキング・にほんブログ村へ 

───長距離ウォーキングの帰り道

気分はいつもウォーキングデットで肉食いたい…

マクドナルドの前で足が止まる。ポスターの前でしゃがみ込む。木村さんの前でひざまづく。辛タブチ、濃厚白タブチ、はみトリチ。空腹とストレスが頂点に。もうね、カロリー・オブ・ザ・デッド。

───食欲とラブストーリーは突然に

わがままボディが引き起こす本能寺の変。小田さんも、織田様も、僕も悪くない。悪いのは親指立てたキムタクだ。幾つになっても男前な憎いアイツ。このポスターには、この世の物じゃない何かがある。稲川淳二ならどう伝えるだろうか?。怖いなぁ〜、いやだなぁ〜、気持ち悪いなぁ〜。理性ってのは、簡単に本能に敗北しちゃうんですね…とか?───ええ、そういう事です。

─── 私も参加しましょう。行かせてくれろ!、ドナルド

マックに入って良い者は、太る勇気のあるやつだけだ。

今日は何を食ってやろうか。今の気分は「はみトリチ」。ボリューミーとクリミーとの夢の共演。ビーフパティとチェダーチーズが堪らない。インパクトと高カロリーの衝撃は、差し詰めバーガー界のシン・ゴジラ。バンズからはみ出るパティ。略してはみパテ。食欲そそるビジュアルも完璧。これは行くよ。

総重量824g ───ヨシ!いける!。はみトリチ(745kcal)、ポテトM(410kcal)、コーラM(140kcal)。総カロリー1,295kcal───ヨシ!大丈夫。ダイエット中だけれど気にしない───それはそれ、コレはコレ。

「はみトリチ」1個、下さいな。
もちろんコーラとポテトのセットでね。
はい、テイクアウトです。

スポンサーリンク

期間限定 マクドナルド「はみトリチ」を喰らう

マクドのはみトリチ

───こんなの絶対旨いじゃん

───食欲なくてもペロリだわ

───サヨリさんはどいてなさい

246グラムが手の中に。

一口頬張ると祝福の時間。ダイエットで敏感になった舌を襲うビーフとチーズ。それはもう味の暴力。BGMには小田さんのオフコース。うれしくて、うれしくて、言葉にできない。これぞマックのハンバーガー。745kcalは伊達じゃない。ありがとう木村さん。

胃から吸収された糖分が一気に脳を駆け巡る感覚。ドクン、ドクン…。血管が奏でる脈のコーラスが聴こえるかのよう。普段は何も聞こえないのに今日はやたらと鼓膜に響く。

───不整脈じゃ無いよね?、コレ

マックのはみトリチ

───こうなったら止まらない

聖子ちゃんじゃ無いけれど「涙が止まらないのは何故?」ですよ。感無量でハンバーガーを頬張る。愛猫サヨリを振り払いながら食らいつく。うどんは飲み物な僕でもハンバーガーは飲み物じゃない。冷えたコーラで流し込む。

この瞬間の為に生きてるって感じ。この一口が一番旨い。それはビールと同じ。それはまだまだ序盤戦。セットの宴は終わらない。

─── 一息ついたらポテトです。

コーラとポテトつーたら、マクドナルドの聖子と明菜。黒船マックが日本上陸した時からのお付き合い。永遠のアイドル。年季が違う裸足の季節で、安心安定の少女A。懐かしい憶い出から時計の針も80年代へ逆回り。

───先生来るんちゃう?

部活帰りにドキドキしながらハンバーガーを食べた記憶が蘇る。平成では普通だけれど、ちょうど「今日から俺は!!」の時代。昭和の僕らの中学は厳しかった。校内暴力全盛期。学校では、先生が竹刀を持って歩いてた。野球部顧問はバットを持って歩いてた。ジェイソンかっ!つーくらいの完全武装。

───そんな相手にマクドナルドで見つかるわけにはいかない。

見つかったら面倒だ。金八っあんでも許してくれない。10分早く来ていたら、10分遅く帰っていたら…そんなニアミスもしばしば。もうね、毎日が先生との冬ソナで、毎日が先生とのトムとジェリーだった。

喰って良いのは見つかる覚悟のある者だけ。

───そのドキドキが癖になる

この感覚を覚えているアナタは、そりゃもうお友達ですよ。

タイトルとURLをコピーしました