太って体調が悪い原因が電子レンジな気がしたので、スチームクッカーを緊急購入

電子レンジと蒸し器
この記事は約3分で読めます。

あらま…太った。

夏痩なつやせに気をつけましょう」って、一学期最後のホームルームで先生に注意喚起とっきされたよね、今の子はされないかな?。僕は小1から中3まで毎年言われ続けた記憶があるのだけれど、あれは僕の記憶違いだったのかな。それとも夏痩せってアレか?都市伝説のたぐいだったっけ。

スポンサーリンク

夏痩せなんて無関係に僕のお腹が育ってる。

「あの子、この夏何かあったのかしら、なんか雰囲気変わっちゃったんじゃない…。大人の階段登っちゃった。」

くらい育った。1ヶ月やそこらで一気にシルエットが変貌へんぼうしているのだから、僕にとって由々ゆゆしき問題。もうね、更年期こうねんきという一言で片付けられないし片付けません。この際だから、更年期障害とは無関係だと思いたい。食事も変わらないし仕事は体力的にハードな状況。心当たりは一つだけ。

もしかして…電子…レンジ。

マイクロウェーブ(電磁波でんじは)調理はアレみたい。そして、ごめんねサヨリちゃん

電子レンジ

この夏、もっとも活躍したシロモノ家電が電子レンジ。僕は電子レンジ完全否定ひてい派だったのだけれど、あれ、レンジでご飯を炊ける事を知って、チャレンジしたらいとも簡単に出来ちゃったものだから作ったね〜、色々と。うどんなんかは朝飯前で、炊き込みご飯とか肉じゃがとか出し巻き卵やパスタまで。100均へ行けば四次元ポケットのごとくひみつ道具があるのだから使わない手は無い。簡単に調理が出来て時間も掛らない電子レンジ。ある意味、万能ばんのう調理器。

そりゃ主婦が手放せないワケだと痛感つうかん

今まで敵視てきししてゴメンね、レンちゃん。お盆の頃にはそう思うようになったよね、電子レンジ万歳ばんざいと。科学の進歩に栄光あれと。そんな夏休みが終わる頃、お腹がポッコリしている事を自覚して体重計に乗ったらオーマイガーッ!!!。この夏、しっかりと汗をかいたよ。結構な量の汗を流したよ。運動量だって相当なものだったよ。外食だって控えたし、間食だってそれほど。なのに横へ向かって成長が止まらない。いろんな意味でせぬ感じ。

体重コントロールなんて突き詰めれば単純で、摂取カロリーと消費カロリーだけの問題。食えば太る、逆なら痩せる。ただそれだけ。食べている量や運動量は変わらないのだから、何らかの問題があるとすれば調理法。やはり電子レンジが犯人か。そう思ってググってみたら、やっぱりレンジはアレみたい。電磁波(マイクロ波)を使って分子を振動させて発熱させているのだから、糖質とかビタミンとかタンパク質とか知らない何かに変わって当然。調べた事を書き殴ってもいいのだけれど、書いているこっちが怖ろしくなるので詳しくはGoogleで検索してみて欲しい。

軽くゾッとした話満載っす。

で、愛猫サヨリのご飯もチンしていたものだから責任を感じちゃって。小さな動物は人間に無害であってもすぐに悪影響を受けるもの。なので、電子レンジの使用は極力きょくりょく控える事に満場一致まんじょういっち可決かけつ

スチームクッカー

レンジの代わりとしてAmazonで取り寄せたのがスチームクッカー。簡単に言えば電気蒸し器。香港映画や中国映画で飯屋の場面で見かけるアレ。じゃ〜んって肉まんが入っている巨大な蒸篭せいろの現代版、買いました。

ササミ蒸し調理中

早速、サヨリちゃんのご飯と僕のおかずを蒸し器で調理してみたのだけれど、タイマーが付いているからセットして他ごとしていたら出来てしまう感覚はレンジと同じ。毎回の後片付けは手間だけど、肉と油さえ使わなければフキンで拭き取るだけ。想像よりも手間いらずなのです。

蒸しササミを食べる猫

サヨリちゃんのササミはアルミホイルで作ったお皿で蒸し蒸し。これなら後片付けも楽チンなのです。スチームクッカーの性能とやらを知りたい知人もいるので、次回はスチームクッカーの話を主軸しゅじくに書いてみようと思います。

to be continued…

ちなみに今回注文した電気蒸し器はコレ↓。

 

タイトルとURLをコピーしました