【号外】屋島ドライブウェイが9月からの3ヶ月間無料だって

雑記・覚書き
雑記・覚書き
この記事は約2分で読めます。

号外です!

2016年9月20日から12月20日までの3ヶ月(92日)の間、屋島ドライブウェイ(香川県高松市)の通行料が無料になると地元各局ローカルニュースで放送されました。以前から地元でも話題になっていた屋島ドライブウェイの無料化問題。もはや都市伝説化していただけに、地元では大きな期待が寄せられているそうです。

スポンサーリンク

屋島ドライブウェイ無料化社会実験

屋島山のキジトラ猫00
【写真は、屋島山上で撮影されたキジトラ猫ちゃん】

屋島ドライブウェイ無料化社会実験という名目で、期間中、屋島ドライブウェイの通行料は無料化となります。その代わりとしてこれまで無料だった駐車料金を徴収するというもの。具体的に説明すると、普通車・バス共に屋島ドライブウェイの通行料は無料となります。だたし、

  • 普通車 300円
  • バス 1,000円

上記の屋島山上での駐車料金が発生します。屋島ドライブウェイ無料化社会実験に伴うドライブウエイ側の損失は、高松市が賄うそうです。駐車場料金が発生するため、実質半額だという捉え方も。しかし、

「屋島ドライブウェイ通行料無料」

という文字は、インパクトが大きく県内外から屋島を訪れる観光客が増える起爆剤となりそうです。

2016年、お遍路さんは逆打ちの年

2016年はオリンピックの年であり「うるう年」でもあります。うるう年は四国巡礼88箇所めぐり(お遍路さん)では逆打ちの年にあたります。通年では、四国八十八か所を1番から回るのに対し、うるう年では八十八番から巡礼を始めます。

屋島寺は第八十四番札所です。なので、春から夏にかけての季節にお遍路さんで訪れる方が多く、個人的な意見ですが、春からの3ヶ月が良かったかも?。少し惜しい気もします。

とは言うものの、秋の観光シーズンで屋島ドライブウェイ無料化社会実験の恩恵が受けられます。そこから先は、地元観光協会のイベント企画力が今後の動向を大きく左右するでしょう。このチャンス、生かさなければ勿体無いですね(笑)。

2016-07-05 ニャンコの散歩

涼しくなったら猫様を連れて屋島観光してみましょうか。山上からの景色を眺めながら飯蛸食べて、かわらけ投げて、さすがに水族館は・・・入場拒否ですよね(^-^;。

タイトルとURLをコピーしました