551のエンジェルナンバーは?マルヨシセンターで蓬莱の中華まん買った 

蓬莱の肉まん(マルヨシセンター)
ぐるめ・試食

ブログランキング・にほんブログ村へ 

───551めっけ!

アッ、お噂はラジオでかねがね。

あの蓬莱の中華まんが目に留まる。蓬莱のつったら、大阪の有名な豚まんである。551、551の豚まんが目の前に。今夜は熱々の豚まんを食べようか。冬空寒い、マルヨシセンターでの出来事だった。

───551

それはラジオを通して、僕の記憶に刻まれた、美味しいの暗号。見たことも、食べたこともない、噂でも聞かない都市伝説のような存在で、グランシャトーくらい知っているコマーシャル。

───だってそうでしょう?

朝は、ありがとう浜村淳です。夜は、ヤングタウン。中学高校時代のラジオはMBSが中心で、他局(ラジオ大阪)を聴くのは土曜の夜だけ。サタデーバチョンに浮気した。その青い春の6年間、551を耳にしない日など無きに等しく、毎日放送の手によって、コツコツと丹念に刻み込まれた記憶が消える筈もない。

───継続は力なりである

深夜放送の懐かしさと、551への好奇心から中華まんをレジかごへ入れた。長年に渡ってラジオCMを流し続けているのだもの。味にうるさい大阪の人気商品。きっと旨いに決まってる。

───愛猫サヨリも興味津々

蓬莱の肉まんと猫

───551のエンジェルナンバー

あなたのプラス思考やアファーメーション、前向きな意思により、人生に重大な改善をもたらす大きな変化が生まれました。

ドリーン・バーチュー (著) エンジェル・ナンバー 「551」より引用

───大きな変化、生まれました!

スポンサーリンク

551のじゃなかった蓬莱の中華まん

蓬莱の肉まん(マルヨシセンター)

───中華まん食べよ、二個食べよ、体重計は気にするな!

喰って良いのは肥れる覚悟のあるやつだけだ!。

いつもお芋さんを蒸している電気蒸し器を取り出して、上の段と下の段に中華まんを配置。10分か?20分か?。少し考えて20分蒸す事にした。

蓬莱の肉まん

サヨリさんも白い悪魔に釘付けになる。じっと中華まんを見つめている。ボクのは?、ボクのは?。そんなオーラでみなぎっている。蒸し器の横で、蒸し器から上がる水蒸気を見つめて動かない。

肉まんを待つ猫

時折、僕の顔を見つめながら無言のメッセージを送りつける。ごめんな、キミ、これ食べられないんだ。ちゅーるあげるから、ちゅーるで我慢しな。蒸し器から立ち昇る、水蒸気が冷めた事務所をゆっくりと暖めた。

───チン♪、整いました。

蒸し上げた蓬莱の肉まん

蒸し上がった2個の中華まんは、キラキラと光っていた。そんな気はしていたけれど、改めて見るとデカイ。危険信号を感じ、おやつのつもりだった中華まんが晩御飯変わった。

とは言え、中華まんよりも先にちゅーるである。サヨリさんを落ち着かせなければ、僕の方が落ち着かない。落ち着いて中華まんが食べられない。サヨリさんの目の前で僕はちゅーるを大きく振った。

大きな尻尾をピーンと立て、僕の足元に近づき頬をすり寄せた。

───ちょろいな、やっぱ猫だな

愛猫のおやつも終わり、さて本丸。熱々の蓬莱の中華まんを割って具を確認。何が出るのかお楽しみの瞬間だ。

蓬莱の肉まんを割りました

───おー、具沢山!

中に大きな肉団子が入っていて皮もぶ厚い。底に貼られたグラシン紙を引っぺがし、半分に割った中華まんを口の中に放り込む。肉が、肉が、肉が、、、肉だった。蓬莱の中華まんは肉料理だった。中華料理屋の肉まんを軽く越えてきた。これはアカンやつだった。

具に加えて皮も美味い。あそこのとか、こっちのとか、いつもの安い肉まんとは別物だった。皮の主張が激しかった。もうね、皮だけで独立国家。こんなの、中に何が入ってたって美味いわ。肉汁が染みたところの旨い事。さすが、大阪!。さすが、蓬莱。さすが、551。

お値段以上の満足感。

1個目を食べたところで、蓬莱のコマーシャルを想い出す。「551の蓬莱!551の豚まん!」・・・これは中華まん。もしかして、まさかの、勘違い?。違和感というより、嫌な予感というやつだった。

即座にGoogleで検索してみる。

───その答えは551蓬莱公式サイトにあった

当社「551蓬莱」と「蓬莱本館」様は違う会社でございます。もともとのルーツが同じですのでどちらも蓬莱の名前を使用しておりますが、現在は全くの別会社でございます。もちろん商品の味、製造方法も違います。当社551蓬莱の商品には必ず「551」のマークが入っておりますので、551マークをお確かめの上お買い求め下さいませ。

551HOURAI「よくある質問」より引用

───知ってる、それ噓でしょ?、嘘だと言ってくれ!

餃子の王将と大阪王将、ほっかほっか亭とほっともっとみたいな感じ?。あの551と違う会社でがっかりだけれど、ルーツが同じという事実に救われた。負け惜しみでも何でも無くて、蓬莱本館の中華まんも旨いじゃん。

少なくとも、今まで蒸した肉まんの中でもトップクラスの味だった。蓬莱本店の実店舗で食べれば、もっと美味しいのだろう。讃岐のスイーツマダムも言っていたもの。「食べ物は関西よ、神戸とか大阪よ」つーて。

コロナが終わったら、大阪で美味いもんツアーしてみたい、吉本新喜劇も観に行きたい、茂造を生で見たい。

───早よ終われ、コロナ

ところで、551って通販しているのかな?。今時だからしてるよね。そう、調べてみると、Amazon、楽天、Yahoo!、何処でも当たり前のように販売していた。

そうなると、551の豚まんが気になり始める。どこかのタイミングでお取り寄せしちゃうんだろうな。それが僕の悪い癖。