大晦日、2000記事目を書き終えて

猫怪獣
お知らせ

───持ってんなぁ~、俺。

ブログを毎日更新すると決めたのは去年の冬の事である。あの日から欠かす事無く1日1記事を毎日書いた。それが偉いワケでも、凄いワケでも、頑張ったワケでも、褒めてくれとも思わない。

決めたから書いている。ひとりでも僕のブログを読む人がいたらそれで上出来。ただそれだけ。我が母国、我が地球、天界からも読まれてる自負もある。

───だから書けるし書いている。

それもこれも愛猫サヨリの人気の賜。良いの、良いの。おじいちゃんは下手で良いの。僕の駄文は棚に上げる。キジとらはサヨリありきのブログだから。

───それにしてもこれは出来過ぎ。

だってそうでしょう?、1年以上も前からやり始めた結果がコレである。大晦日に2000記事達成なんてご都合主義でもあるまいに。話が上手過ぎだとは思わない?。伏線と回収が大好きな僕だもの。「お前、やったな!」とか「アナタならやりかねない」とか、この日を狙って書き始めたと思われても反論などできやしない。

───でも偶然そうなりました。

嘘はつきますよ誰だって。バレるようではまだまだ。

世界の中心から上から目線で愛と共に叫びたい。けれど、神に誓って嘘なんかついてない。嘘なら針千本飲んだって構わない。何なら二千本でも大丈夫。僕は賢くないから潔白だ。それはみんなにだって分かるでしょ?。

───年内2000記事達成か?。

お花畑のカウントダウン。それに気づいたのは10日ほど前である。もしかして、でもそれはない。指折り数えてカレンダーとにらめっこ。「実に惜しい!、30日か」少しがっかり、でもほっこり。偶然も出来過ぎると恐怖なのだ。

時は流れてサンタクロースの帰り道。計算違いに僕は気づく。それは貞子の微笑み返し。背中から血の気が引いた。「助けてください!」BGMには瞳を閉じて。枯れた頭脳は足し算すらも危うくさせた。

───おじいちゃん危機一髪。

2000記事目が大晦日。

そんなのってある?。うれしいですよ、僕だって。うれしいけれど、これってどうよ?。ヒューストン、トラブル発生だ!。今年最後の記事なのに、気の利いた記事ネタすらも持ってない。寅年最後のトラブルは、脱兎の勢いで猫怪獣と一緒に逃げるとします。

ちなみにだけれど、中国の一部、チベット、タイ、ベトナム、ベラルーシでは、兎年を猫に割り当てるのだとか。みんな大好きウィキペデアにそう書いてありました。つまりはニャー。

───今からちょうど4時間後、サヨリさんの年が幕を開けます。

何が言いたいのかと言うと、今年も大変お世話になりました。来年もサヨリと共にぶらり散歩気分で書き綴って行きますので、今後ともよろしくお願い致します。では皆様、良いお年をお過ごし下さい。

───じゃ、また明日(笑)。

コメント

  1. 祝2000記事、おめでとうございます。素晴らしい良き日に、今年の締めくくり。うん、雉虎さん、もってます!。毎日、楽しい記事を拝読させてもらう事は、どんな薬よりも良く効く元気の特効薬です。今日の記事を読めば、またすぐに「明日は何かな?」と、ちょっとヤバい薬並みの中毒症状が出てしまいますが‥。今年も沢山、楽しませてもらいました。ありがとうございます。新年も楽しみにしています(笑)。

    • あけましておめでとうございます。本年もよろしくおねがいします。僕の方こそ記事を書くたびに暖かいコメントを頂き大変嬉しく感謝しています。勇気を出してコメント欄を開いて良かった。本当に良かったと思っています。干支のウサギのようにピョンピョン跳ねる記事が書けると良いな。茶熊さんにクスッと笑って頂けるだけで大成功です。昨年は畑と諸々、大変お世話になりました。楽しいお正月をお過ごしください(笑)。

【広告】今日の欲望


キジとら - にほんブログ村

参加ブログランキング

 にほんブログ村 にほんブログ村へ