特別な日だから、小僧寿しの「さざなみ」12貫

小僧寿し2022
ぐるめ・試食

───ケーキ、メロン、ステーキ。

それは特別な日だけのおご馳走だった。チョコレートパフェはドラマの中の食べ物だった。初見はデートで待ち合わせた喫茶店。「これが噂の…」生クリームのテッペンの苺が輝いて見えた。もちろん僕はブラックコーヒーを飲んでいた。高校生だからこその背伸びだった。

───男は黙った痩せ我慢。

そんな時代だった。

握り寿司が食卓に並んだだけで顔は石原裕次郎。誕生日?、記念日?、それとも事件!。何も無い日の小僧寿しに違和感というより嫌な予感しかしない。回る寿司屋すら無い時代。寿司はドラマと夜の街でしか見られない。寿司は酒やタバコと同じもの。大人になって食べるものだと思い込んでいたのだ。

───おいおい、子供が寿司を食べている。

ブラウン管の中で寿司を頬張る子供に宮崎美子のミノルタX7のコマーシャルと同等の衝撃走る。小僧寿しのコマーシャルである。お手頃価格で大衆向けの寿司だけれど、小僧寿しが僕のお小遣いで買えるはずも無かった。そのうちバブル幕開け、そしてバブル崩壊。小僧寿しは地区のイベントの昼食で頂く程度で現在に至る。「どう切ったらこんなに薄く切れるのか?」少年期に憧れた、小僧寿しのネタの薄さが印象的で日本の技術の高さを感じた。

───1700記事は記念に出来るから、小僧寿しを食べてみますか。

1700個目の記事を書きながら昔の願望蘇る。お祝いに小僧寿しでも食してみますか。ネタが薄くても構わない。記事ネタにしてみましょうか、寿司だけに。

小僧寿し さざなみ12貫(990円)

───小僧寿しの門を敷居を跨ぐ。

人生初の経験だった。壁に貼られたポスターを眺めながら、お手頃なメニューを探し始める。トロ、サーモン、イカ、エビ、イクラ…。ポスター写真の寿司には大きなネタが乗っていた。知ってる、それ嘘でしょ。視覚のマジック。それはマクドナルドで学習済みだ。僕はさざなみ12貫を注文した。待ち時間は20分。カウンターレジで野口英世1枚を差し出すと10円のおつりが帰ってきた。

───うれしい誤算、ポスター写真に嘘は無かった。

小僧寿し イクラ

予測に反して普通に豪華なお寿司だった。

マグロ、サーモン、イカ、タコ、甘エビ、アナゴ、玉子、貝…。アテナの黄金聖闘士と同じ12貫。このボリュームで597kcal。流石は日本食。ヘルシーですよ、これは。

小僧寿し さざなみ12貫 2022

サーモンから食べ始て、真ん中あたりでイクラちゃん、〆に玉子がいつもの僕のパターンで、今回もその順番で食した。目でみて、鼻で嗅ぎ、舌で味わい、脳で楽しみながらも、どうしても避けて通れないが回転寿司との比較。

───寿しネタも厚くなり、ほのかに甘いシャリの味も悪くない。

もう一歩、何かがあれば回転寿司に追従可能。期待を込めて星4つというところだろうか。割り切って、テイクアウトのお弁当として考えれば、少し贅沢なお弁当という位置づけとなる。お客様にほっともっとのお弁当では、、、そんな時なら小僧寿しの選択肢は全然アリだと思う。

───お客様が高齢なら間違いなく小僧寿しに軍配は上がるだろう。

こんな時に顔を出さない愛猫サヨリ。買い物へ出かける前に一服盛った。ちゅーるとミルク与えてからの小僧寿し。思惑どおりにお腹が膨らんだ猫は寿司に興味を示さない。ゆっくりと寿司を堪能し、この記事を書いていると晩御飯の催促にやってきた。

猫とつばす 2022

───安心して下さい。

大きなツバスが市場に出始めました。この冬、ブリとハマチが高騰だった。春のツバスも諦めていた。けれど、例年どおりの価格とサイズでほっと胸を撫で下ろす。だってそうでしょう?、デフレで4月から何でもかんでも値上がり傾向。贅沢な蟹、エビ類は食べないから構わない。けれど、シャケなどの海産物の価格が上がるらしくて些か不安である。

サヨリさんにひもじい思いはさせられない。

───僕にはガソリンよりも魚の価格が重要なのです。

参加ブログランキング

 にほんブログ村 にほんブログ村へ


キジとら - にほんブログ村