ほっともっとでエンゼルナンバー1ゲット!

引換番号って0001番
都市伝説・オカルト・占い

───引換番号って0001番からじゃないの?。

AKBがヘビーローテーションでシュシュしていた2010年11月初旬、僕の膝小僧が大きく崩れ落ちた。他でもない、ほっともっとのレジ前での出来事である。

───今は無き当時のブログ。

その頃書いていたブログの看板テーマは「ほっともっと」だった。弁当を食べて記事にする。それだけで、いとも簡単にGoogle検索1ページ目に表示された。今では困難を極めるテッペン取りですら容易だったのである。今もいちょいちょい弁当記事を書いてるのは、その頃の名残りである。

文体は小学生の日記レベルで充分。むしろそうでなければならなかった。Googleクローラーに「わび」も「さび」も通用しない。英語圏生まれのGoogleにとって、日本語は難解過ぎるのだ。

下手に文脈を弄れば順位が下がる。喰って良いのは、喰われる覚悟のある奴だけだ。こんなの書いても理解されない。香りや舌触り、甘み、酸味、渋味、山瀬まみ。そんなの誤字脱字として認識される事だろう。つまり、語彙などはSEOの足かせなのだ。

───分かり易い文章は現在でもSEOの鉄則である。

だからSEOに有効な雛形を作り、機械的な手法で記事を書いた。味の表現などどうでも良い。やるべき事は簡単で、シンプルで、チョロかった。アクセスに大切なのは「シェフを呼べ!ほっともっとの○○弁当を食べてみた」。

───タイトルこそが全て。

それらの理由からアクセス追うなら「ほっともっと」は外せなかった。僕にとって「ほっともっと」はアクセスホイホイだったのだ。だから新商品は外さない。2010年、すき焼き弁当初日を狙う行為も必然である。それを決めた瞬間、インスピレーションがのまのまイェイした。

───引換番号0001番。

足繁く通ったほっともっとだけれど、引換番号0001番を目にした経験は一度も無かった。それは、アナタも同じでしょ?。つまり、レアな記事ネタなのである。その僕が、一番札を狙うのは当然の行動パターンである。

だってそうでしょう?、写真だけでもアクセス取れる。ネットの闇から小悪魔の手招き。何人たりとも逆らえない。開店前に店先に並び、意気揚々と、「本日発売!すき焼き弁当」を注文した結果が何でだよ?。

───引換番号0026に膝小僧が二つに折れた。

法則性が分からない、規則性すら見えやしない、一番札は宝くじ、狙って取れない運ゲーが一番札の本質だった。だいじょうぶ、だいじょうぶ、そんな事もある。それからも、クリスマス、お正月に向けて、せっせと記事を重ねた。

───それが終わりの始まり。

その翌年、東日本大震災が発生する。ブログとは言葉で実感を伝える装置。何があっても記事を書き続けるのがブロガーである。けれど、当時の僕にはそのモチベーションが保てなかった。テレビの映像に心の何かが折れたのだ。

───この国は終わるだろう。

こんな実感、伝えてどうなる?。

地震、津波、原発事故…何も書けない日々が続く。それを記事にして煽り記事を書けば良いのだけれど、それが出来たら、今頃、ビルが建ってた事だろう。ベッキーの一件で1億儲けたって話も訊くし。人の不幸は蜜の味。でも、そんなの書けるほど僕は強く無かった。

───もう無理、ギブアップ。

震災から1ヶ月後、僕は静かにブログを閉じた。

これで終わり。永久にブログから手を引くつもりだった。けれど7年後、可愛いアイツが現れた。その相棒と共に開設したのが「キジとら」である。そこから更に5年の月日が流れ、偶然に手に入れた一番札。

狙っても取れなかった一番札が手の中に。

ほっともっと のり弁とネコ

───天使からのプレゼント?。

0001番の引換番号にほくそ笑む。もらって秒で記念撮影。いの一番で、エンジェル・ナンバーの意味を調べた。ちなみに、注文したのは豚汁とのり弁当である。

───エンジェル・ナンバー【1】の意味。

【1】これは二進法の数字です。あらゆる数字が1で割れます。私たちはみな一つであり、よって、誰もが思考を通じて結びついています。考えることに注意し、恐れではなく、望みのほうに意識を集中させてください。

エンジェル・ナンバー 「1」より引用。

僕の所有するエンジェル・ナンバーの本(Kindle版)には不安を煽る言葉が存在しない。+だって−から書き始めるというのに、0〜999まで意味の全てがプラス思考なのである。壷も要らない、本も要らない、どんな数字で調べてみても、不安に煽られる節が1ミリもない。そんなところが大好きです。

───望みのほうに意識を集中?。

だったっら世界平和に決まってる。疫病、戦争、世界経済。何もかもが危なげで儚げ。全人類が心の底から世界平和を願った瞬間、それだけで明るい未来が約束されるに決まってる。権力者、利権者、覇権者たちも含めて。それが最も困難だけれど…。

あと、スイカが上手に実りますように。


キジとら - にほんブログ村