懐かしのHPバトラーの世界(ZEROの領域)

HPバトラーインターネット・SNS・ブログ
インターネット・SNS・ブログ

ピポポポピポピ…ギューギャララララララ…。電話回線からネットへアクセス。お気に入りからページを開くと「ようこそ。星の数ほどあるホームページの中から来てくださりありがとうございます」のメッセージ。「ENTER」と書かれたドアのイラスト。ドアの下には「貴方は○○人目のお客様です」。

100、111、123、321…999、1000。上り目、ゾロ目、キリ番…。それを見たらゲストブックへメッセージ。それが暗黙のルール。20年前のインターネットは独特な世界観を醸し出していた。特別な世界観と言う方が正しい。

インターネットはおろかパソコンすら珍しい時代。それは、ITバブル全盛期。「僕にインターネットを売ってください!」家電量販店では、日夜、吉本新喜劇が繰り広げられていた。新機種PCのリサーチ中、そのフレーズに、何度、吹き出た事やら。その頃、僕ら界隈でムーブメントを巻き起こしたのがHPバトラー。バーコードバトラー(1991年:エポック社)に近いゲーム性だ。

それは、自らのURLを入力して戦うゲーム。勝つと自サイトの名前と共にリンクが貼られる。URLが強ければ勝ち続ける事も可能だ。ゲームの中でホームページの宣伝が出来る。その恩恵に誰しもが飛びついた。

単純で、中毒性があって、画期的なCGIプログラム。それはZEROの領域で配布された。もちろん無料だ。瞬く間にサイトオーナーのステイタスに。掲示板(BBS)やチャットに比べて設置難易度も低く、CGI設置の登竜門としての役割も果たした。コードが読めればオリジナリティーも出せた。

時を開けずして「強制送還」という新たな要素が加わる。「負けると相手サイトへ飛ばされる」。アクセス至上主義でカウンターの数字が全てだった時代。強力なURLを作り出す兵も出現。

出会い系サイトも、あっち系サイトも、こっち系サイトも、続々とHPバトラーに名乗りを上げる。壮絶なURL合戦の始まりだ。だってそうでしょう?、SEOなんて無かったのだから。Googleなんて誰も知らなかったのだから。アクセス解析?、逆アクセスランキングの事?、それより簡単相互リンクしない?。ネットの知識はその程度だ。

アクセスアップの唯一の突破口は分かっている。それはYahoo!カテゴリへの登録なのだけれど、そのハードルは天よりも高かった。それは一生無理っぽかった。だからホームページ宣伝の主戦場は、2chとHPバトラーへと当たり前のように流れる。

個人のホームページでビズネスやアフィリエイトの発想は無かった。ホームページは趣味の延長上。自己満足で、ゲーム感覚だ。だからこそ、HPバトラーを通して交流も始まる。バトラーの一言欄に自己紹介や挨拶を入れたりして。そうやって、僕らの夜は更けてゆく。時はテレホーダイ全盛期。睡眠不足はADSLの登場まで解消されなかった。

お父ちゃん
お父ちゃん

では本部から今日のお知らせです

スポンサーリンク

2021年、HPバトラーの現在

2021年6月1日。ふと、HPバトラーを思い出す。懐かしさと興味本位でGoogle検索。いくつかのサイトがヒットした。文頭の画像は十数年ぶりにプレイした結果である。勝った。嬉しい。単純に楽しい。

別のサイトでやってみた。エラーが出た。httpsには対応してなかった。いくつか試したが無理だった。悲しい反面、どんなホームページがオーナーなのかが気になった。

そこで上位階層へアクセスすると、懐かしいページが表示された。十数年前から変わらないページが表示されたのだ。最終更新は2003年。掲示板を覗いてみると、業者に荒らされた無残な姿がそこにはあった。そこは誰も居ない空き家。それがとても寂しく思える。当時の懐かしい記事を読みながら、相互リンクの扉をあける。そこに、僕のサイトの名前もあった。「大切なお友だちの~…」という説明文を添えて。

かつての仲間たちはどうなったのだろうか?。もしかしたら、今、SNSで交流のある人たちのページだったりもするのだろうか?。様々な想いが交錯する中、そのアドレスを、そっと、お気に入りに登録した。

時折、相互リンクを辿り、古い仲間たちのページを見に行こう。僕の当時のサイトは今でも残してある。時をみて、「挨拶しちゃ朗」と「目指せ全国制覇」を復活させよう。このブログに設置するのも楽しいかも知れない。

かよさん、三蔵さん、ちびちゃん、haniさん、カッちゃん、黒薔薇王子、伝説のお姫様、コダマちゃん…昔のように集まって、あの頃のようにワイワイやりたい気分になった。ここがまともなブログになったら、その時、僕のサイト名を明かすよ(笑)。

お父ちゃん
お父ちゃん

最後に『キジとら』からのお知らせです

謎のお姉さん
謎のお姉さん

今のおすすめ記事は『お腹周りの脂肪が取れないワケが腑に落ちた件』デス❤

夏に向けてのダイエットのお役立ち知識です

サヨリさん
サヨリさん

最後まで読んで頂きありがとうございました。毎日、頑張って更新しています。よろしければお気に入りの片隅にこっそりご登録して頂ければ幸いです。

『キジとら』は昭和感満載の雑記ブログです。ノスタルジックな言い回しが多数出現しますが暖かい目で見守って頂ければ幸いです。無駄に記事数だけは多いので暇つぶしには最適ですよ、たぶん…(笑)

タイトルとURLをコピーしました