青森、秋田、山形、福島県民…おにぎりせんべいを知らない県がある

おにぎりせんべいは全国区ではない雑学・トリビア・うんちく
雑学・トリビア・うんちく

甘くて、辛くて、辛さは結構控えめで、大人から子供まで、その名を轟かせた三角形のおせんべい。幼少期から嫌というほど食べてきて、昭和の頃にはテレビCMも流れてて、たまに無性に食べたくなる懐かしい味。瓶のコーラと一緒にレジカゴに入れてしまう三角形のパッケージ。帰って見るのはじゃりン子チエ。そう、マスヤのおにぎりせんべいです。今は四角形なのだけれど、僕らの小学生時代は三角形に見える六角形のパッケージでした。

西日本では当たり前で定番なおせんべいなのだけれど、おにぎりせんべいを知らない県が存在するのも事実です。驚愕で、一驚で、センセーショナルな事実。そう、僕のように、おにぎりせんべいが全国区ではない事実を知らない方も多いはず。マスヤさんの公式ホームページで大規模な調査(2011年10月~2012年9月調査実施)が行われているほど、おにぎりせんべいを知らない日本人は一定数存在するのです。もうね、秘密のケンミンSHOWで紹介してもらったら?。もんたとマチャミならやってくれるって。大丈夫だよ、何とかなるよって。そんな気持ちになるのも不思議です。

スポンサーリンク

47都道府県おにぎりせんべい認知度調査

おにぎりせんべい

「おにぎりせんべいは全国区なの?」とSNS上で話題に。そこで「おにぎり調査隊」が結成され、日本全国を駆け巡り調べてきました!「おにぎりせんべいを知っていますか?」と全国各地でアンケートを実施。西日本では広く知られているものの、静岡以東では苦戦…!全国各地の皆様におにぎりせんべいを知っていただけるように今後も認知度向上活動 頑張ります!

マスヤ「47都道府県おにぎりせんべい認知度調査」より引用

事実は小説よりも奇なり…。マルナカでも、マルヨシでも、きむらでも、三越にも…どこでも買えるおにぎりちゃん。神奈川県から北上すると年間平均気温と共に低下する知名度。福島、山形、秋田、青森に至っては知名度ゼロ。10年前の統計なので認知度は上がっていると信じたいものです。

シュウジもちせもおにぎりせんべいを知らずにあの道を歩んだかぁ~。そう思うだけで不憫に思ってしまうのも不思議です。津軽海峡冬景色。それを渡たると北海道。北の大地では僅かながらの認知度。東京との往来が多いお土地柄。観光客が持ち込んだのかも知れません。竹に短冊 七夕祭りでちびっ子たちにどうでしょう。もしかしたら、五郎さんも…純と蛍も…そう思うと暴走が始まるので止めときます。

そんなおにぎりせんべいも、SNSの普及で食べた事無いけど知ってる。そのような状態に出来るかも知れません。この記事を読まれて共感された皆様。映えるおにぎりせんべいの投稿をよろしくお願い致します。

こんな美味いの、食べときゃなきゃ勿体無い。

お父ちゃん
お父ちゃん

最後に『キジとら』からのお知らせです

謎のお姉さん
謎のお姉さん
サヨリさん
サヨリさん

最後まで読んで頂きありがとうございました。毎日、頑張って更新しています。よろしければお気に入りの片隅にこっそりご登録して頂ければ幸いです。

『キジとら』は昭和感満載の雑記ブログです。ノスタルジックな言い回しが多数出現しますが暖かい目で見守って頂ければ幸いです。無駄に記事数だけは多いので暇つぶしには最適ですよ、たぶん…(笑)

タイトルとURLをコピーしました