ダイソー カニカン・マルカン・アジャスターセット

粘土で作ったハンバーガーが形になった。形にはなったものの、ハンバーガーの形をした粘土である以外に何の目的も無いのも不憫。なので、キーホルダーとストラップとか、何かの役割を担わせる事にした。とにもかくにも、粘土のハンバーガーに紐を付けてみようと思う。

スポンサーリンク

100均のパーツで粘土のストラップ作り

まずは近くのワッツ(100均)で根付紐を買って来た。キーホルダーのパーツとヒートンネジをついで買い。ハンバーガーの頭にヒートンネジを差し込んで、根付紐を付ければ完成だった、この時は。そうだよな、サヨリちゃん。

和風の根付紐を付けたら、何だか商品みたいに見える不思議。だがしかし、何かが足りない。何かを忘れている・・・。愛猫サヨリをイメージして作ったハンバーガーなのだから、鈴は必要でしょ?、鈴は!。

招き猫用にダイソーで小さな鈴を買ってきた。

鈴は、使いもしないのに鈴だけは買ってたでしょ?、ダイソーで!。そこで問題が発生した。カニカンに鈴を繋げるマルカンが無いのだ。ワッツでは売っていなかった記憶があるので、お店を変えてダイソーへ。そこで購入したのが『ダイソー カニカン・マルカン・アジャスターセット』。そのマルカンで鈴を繋いで一応完成品にした写真がこちら。

何気に良い感じに仕上がったと思いますが、みなさんはどうでしょう?。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク