GM-JAPANのノートPCを買ったのでレビュー書きます

ノートPCと猫 雑記・覚書き
この記事は約7分で読めます。

新しいパソコンがAmazonから届いた。

GM-JAPAN(GLM-14-240-JP)。みんな知らないだろ?、僕も知らない。でもね、とにかく安いんだよね、このノートパソコン。

2020.2.7 追記😊

約三週間、このノートパソコン💻をバッグに入れて持ち運びながら使っています。今のところ順調に作動中。僕はブログとOffice専用で使っているのだけど、その程度ならGM-JAPANのパソコンで十分。後は耐久性でACアダプタが一番心配。

GLM 超軽量 薄型 PC…これをAmazonで購入しました。ちなみにスペックは以下のとおり。

  • Windows 10pro
  • Microsoft Office 2010
  • Celeron J3160
  • 14.1 インチ
  • SSD 256GB
  • メモリ8GB
  • キングソフト インターネットセキュリティ

これらコミコミで5万円を切る価格は驚異的だと思いました。加えて見た目はMacBook Air。Amazonベストセラーにノミネートされていて評価も4.5と悪くない、むしろ良過ぎ。ただ、Amazonレビュー以外での評価が希少過ぎるのが不安要素。

あれだ…幾らブログはオワコンと言われていても、優れものレビュー記事は上がって然るべき。貧乏ユーチューバーが飛びつくネタなのに少なすぎる情報。となると購入へのハードルが上がるのも当然で、去年からずっと動向を伺っていた。普通に買いなのにこんな理由から手が出せなかった魅惑のノートパソコン。

微妙な顔をした猫

GM-JAPANの知名度さえあれば何の問題無いんだけどねぇ。

ところが今年に入って状況が一変した。僕のパソコンの挙動が怪しい…。代替えPCが必要になり、いつものように中古を選ぶか新品を選ぶのかの選択を余儀なく迫られる事態に。中古とは言え2~3万円の出費は必然で、だったらダメ元で新品のGLM-14-240-JPを注文する事に。

普通に考えれば、動かない事は無いだろうから…多分。

まぁ、僕が人柱になれば良いのですよ。

スポンサーリンク

AmazonベストセラーノートPC GLM-14-240-JP購入レビュー

まずは結論から

現在のところ、何の支障も無くすんなり使えています(笑)

そう書きたいのは山々なのだけれど、世の中そんなに甘くは無い。僕のパソコンの使い方はライトな方で、簡単な業務資料作成とブログ更新だけが出来ればそれでいい人。簡単な画像編集はするけれど、ユーチューバーのような動画編集はしない。ネットゲームなど論外なので、そういった使い方をお望みならば悪い事は言わない。

有名メーカーのお高いパソコンをお買いなさい

過度な期待は禁物。

僕は割と満足しているのだけれど、ビックリするほどサクサクも動きません。裏を返せば、ロースペックPCに慣れていて、かつ、普通に事務仕事やブログや小説などの執筆作業限定での使い方なら全然アリです。ただし耐久性への懸念もあって、僕としては2年くらい使えれば御の字だと考えているので、10年使いたいとか言う方にもおススメしません。

GLM-14-240-JP(iPadとの厚さ比較)

また、薄型軽量をうたっていますが結構重くMacBook Airを比較対象にしてはいけません。片手で持つとずっしりと重力を感じます。

GLM-14-240-JP(天板)

筐体のデザインはシンプルでカフェで偽りの意識高い系の雰囲気を醸し出したい人なら良いかも。個人的にアップルのシール貼りたい気分。実際にAmazonでリンゴのシールを探してみたんだけれど…無かった…。

キーボードの配列にも問題があって、正直使いづらい。

GLM-14-240-JP(キーボード)

頻繁に使用するエンターキーが小さいのでタイプミスが頻繁に起こる。右側にシフトキーが無いのも不便。電源ボタンがバックスペースキーの近くにあるので気を遣う…などなど。僕の場合は3日で慣れたので問題はありませんが、そこがネックになる方も多いかと思われます。そしてキーボードの耐久性も気になるところ。

最後にバッテリー。

バッテリーは実働2時間だと思っていれば腹は立ちません。昔のノートPCはそんなものだったので、こんなものかなという部分もあるけれど、最近のPCやスマホしか知らない世代はちょっと無理な気がしています。バッテリーの弱さは購入への大きな支障になると思われますね。ただ、定期的に休憩を挟みたい人にとって、強制定期に休憩を取れます。そう割り切って使える人なら苦にもならないでしょう。

色々と不平不満を並べ立てていますが、可もなく不可もなくバランスの良いマシンです。価格面の評価は高く、このまま2~3年使えるのであれば大満足。総合的に評価すると、やっぱりAmazonレビューへの評価は4になりました(実際にレビューしています)。

1年後、現在の使い心地が可能であるのであればもう一台購入する予定です。

と、いい感じで終わりたかったのだけれど、さっそく電源トラブルが発生。電源問題は即座に解決したのですが、ご購入後の参考になるかも知れないので記載しておきます。

スポンサーリンク

初期不良か?ACアダプタ(電源プラグ)が入らない!!!

注文後、想定よりも早く届けられたGLM-14-240-JP。電源ボタンを押すとWindows10が立ち上がり、インターネットのセキュリティキーを入力するだけでネットは出来る状態に。特別な設定手順を踏まなくて使えるので、面倒くさがり屋さんには喜ばれる感じ。Office2010もインストされているので速攻で作業に入る事も可能だった。手間と言えば、キングソフト インターネットセキュリティのシリアルナンバーを程度。簡単な業務資料作成とブログ更新のみで購入した僕にとって、すぐさま作業に取り掛かれる環境が整った。Windowsアップデートを行うためにACアダプタと本体とを接続しようとした時、大きな問題が起こった。

電源プラグが入らんやんけぇ~!!!!

落ち着こう、素人はこうやってパニックに陥るんやで。まずは深呼吸してゆっくりと手順を踏もう。

自分に言い聞かせながら慎重に全体を見渡す。入れる穴は間違っていないか、もう少し力を入れるか、根本的な見落としは無いか…。はい、僕は正しい。全然悪くない。よっしゃ、メールじゃ!。

速攻で購入業者へメルを飛ばした。

言っておくが、僕は面倒くさい奴だぜ。

即座にケータイへ連絡が!

コタツの上でバッテリーが切れかかっているノートPC…活動限界まであと僅か…。

木曜日の17時を過ぎていた。返信は翌日か来週になるだろうな。愛猫サヨリがそっと膝の上で香箱作った瞬間、僕のケータイが鳴った。

誰やねん、おっさん、不機嫌やで。

見知らぬ着信番号、僕の着メロ、G線状のアリアが鳴り響く…。

不機嫌に電話に出るとメールへの対応の件だった…早っ。申し訳ないけれど、サヨリさんは膝から降りてねん。ふてくされてコタツの横で眠るサヨリ…。

コタツで寝る猫

メールの内容への回答は迅速で、プラグの差込口の中の金具が逆に折れ曲がっているとの事。老眼にこの穴は小さすぎて見えない。ちょっと待ってもらってコンビニで買ったハズキルーペもどき掛けて差込口を覗くと金具が見えた。

GLM-14-240-JP(プラグ不具合部分)

楊枝で金具を内側へ押し込んだあと、電源プラグを差し込むと、プラグはすんなりと差込へ吸い込まれた。だがしかし、そこで終われるほど僕は簡単じゃない。

迅速な対応ありがとうございます。プラグは入って充電も出来ている状態で安心しました。…が!こんな事例が多いって事ですよね。あまりもに説明が適切過ぎますが?。

受話器の向こう側で一瞬の沈黙があった。それが答えなのだろうと思う。まぁ、安いから、これくらいは仕方ないかなという気持ちもあった。なので、

もう、何も無いですよね?。結構不安があるので、また連絡するかも知れませんけどよろしくお願いしますね。

そう伝えて現在に至る。これまでブログ更新すらiPadをメインに使っていたのだけれど、購入依頼、GLM-14-240-JPを中心に使っています。今のところ、これと言った支障はありません。

この調子で使い続けられるのであれば、僕にとってこのパソコンはアタリでした。

※今後、GLM-14-240-JPを主体に使う予定なので、不具合等があればこのページにて追記致します。

タイトルとURLをコピーしました