VS グレイス!?樹脂粘土モデナを使ってみた

ハンドメイド

2017年12月。

初めて触った樹脂粘土はダイソー(100均)の樹脂粘土。ダイソーの樹脂粘土を経て、グレイスコスモスを使い倒してからの初モデナ。モデナはグレイスと同じタイミングで入手していたのだけれど、どちらかを使い込んでからの方が差がよく分かるという安易な発想からずっと手付かずだった。裏を返せばグレイスが僕の手に馴染んでいたという事です。

スポンサーリンク

モデナチャレンジのきっかけは価格差

早々、モデナで作ってみた招き猫たち。

モデナを初めて使ってみた感想は、

めっちゃ伸びる!

という事。加えて、

手触りいいわ!

って事。

パッケージに最高級樹脂粘土と明記しているだけの事もあって、扱いやすさは触った瞬間から理解出来た。グレイスも乾くと半透明になるのだけれど、モデナも乾くと写真のように半透明になります。乾燥後の変化は現状では分かりませんが、スペック的にもグレイスと大差無いようにも感じました。

モデナは耐水性があるのでストラップなどを作る時の安心感が違うのと、長時間使用した場合、グレイスは指先に粘土がくっ付きますが、モデナの方はそれはありません。初回ではあるものの、かなりいい感触を感じました。

さらに、モデナ。

現在、Amazonでの価格が安いんです。

価格差はご覧の通り。

そこで、

性能が同等ならば、モデナに乗り換えようと思うのは世の常。約200円の価格差は馬鹿には出来ません。という事で、在庫のグレイスが終わったら次回の注文はモデナにする予定です。

とりあえず、1本使い切って様子を見てからにはなりますけれど・・・。

今の所、モデナも良い粘土でした。