元祖餃子一人前無料券が使えない

大阪王将 餃子無料券
香川県・うどん・遊び場

───あるべきモノがそこにない。

それは、誰しもが一生のうちに何度も体験する事である。特別な事じゃない。しかし、それが楽しみであればあるほど、期待度が高ければ高いほど、人は大きく落胆しヤル気を失う生き物である。

今日はそんなお昼であった。

───悪いけど、王将にしてくんね?、大阪の方の。

現場移動中の車中で、丁度、昼食の話題になった。いつもならうどん屋一直線だけれど、今日だけは中華が食べたい、今日のお昼はだけは譲れない。だってそうでしょう?、元祖餃子無料券の期限が30日までなのだ。財布の中に大切に持っていたのだ。使えるのは今日と明日。

今、使わずしていつ使う?。

───良いっスよ。

うどんにも飽きたのか、さすが若者、話が分かる。満場一致で僕らは大阪王将へとハンドルを回した。体を動かす仕事である。楽しみと言えばランチだけ。チャーハン、ラーメン、天津飯…。嫌でも何を食べるかで話題も弾む。僕ら、普段の予算はワンコインである。うどん屋ならそれでイケる。けれど、王将となると話が変わる。メニュー選びにだって慎重にもなる。極上の昼食とは何か?。それをワイワイガヤガヤと移動中に考えるのだ。

───僕はチャーハンと餃子。

これ以外の選択肢が僕には無かった。リーズナブルで満足できる。久々にチャーハンを食べたい気分でもあった。国道11号線沿いの大阪王将屋島店。大きな看板が小さく見えて、今日もサヨリは元気です。あと少し、もう少し。王将の広い駐車場に違和感を感じる。車が1台も止まっていなかったからである。

───早く来すぎた?。

日常的に昼食の時間を僕らはずらす。早いか遅いかのどちらかに。わざわざ混み合う時間に入るのが嫌なのだ。緊急事態宣言以降、この傾向は強くなった。今日は11時からの昼食である。まぁ、こんなものか。メンバー全員がそう思っていた。

それにしても、この静けさは…。

───王将って定休日あったっけ?。

誰かが不安を感じ始める。記憶では定休日など無かったような。この規模である、家賃うんぬんを考えれば定休日など無かった気がする。お客どころか店員の気配の無い店の前。入り口にA4サイズほどの貼り紙に気がついた。ミニバンを降りて貼り紙を読んでヤル気を無くした。

閉店のお知らせだった。

───2023年3月15日(水)をもちまして閉店させていただきました。

車内からの目が痛かった。ドンマイ、ドンマイ、うどん屋へ行こう。最寄りのうどん屋へ向かう最中、後部座席で無料券を確認する。有効期限は4月30日であった。

まだ、ワンチャンある(笑)。

ポメラこそが我が愛機(笑)

キジとら


キジとら - にほんブログ村

参加ブログランキング

 にほんブログ村 にほんブログ村へ