高知のいも天は美味いに決まってる 

蒸しサツマイモ
エンタメ・テレビ

───いも天だと?。

「秘密のケンミンSHOW極」流れるサウナの中で、いも天の響きに僕のアンテナが激しく揺れた。知ってる、それ、高知のでしょ?。それ以外が思い付かない。

長年続くケンミンSHOWで、今更、高知のいも天とは笑止千万。はっはぁ〜ん、高知は既に紹介済みやな。ほな、どこのパチモンですか?、バッタモンですか?。汗にまみれるサウナの中で、興味津々で聞き入ると、結局、高知のいも天だった。高知だもの、いも天だもの、もうサウナから出られない。

───すげぇ〜な、けん玉の棒が回ってらぁ。

腹を括って続きを見よう。

高知のいも天を知ったのは、社員旅行で歩いた日曜市だった。高知の道を歩きながら食べたいも天の味は今でも忘れられない。旅行帰りに同僚と映画館に立ち寄った映画は、仲間由紀恵主演の「リング0バースデイ」だった。その記憶を元にネットで調べてみると、映画公開は西暦2000年。今から22年前だと分かり、貞子以上にゾッとした。

───時の流れが恐ろしい…。

一口食べると広がる甘さ。甘さの源は衣から。衣のサクサクした自己紹介が終わるや否や、しっとりとしたお芋さんからのプレゼンが始まる。なんだこりゃ?、こんなの初めて。リピ確定に決まってる。日曜市の人混みの中、僕は極上のスイーツを食べている気分に酔った。いも天を食べながら、僕は他の事を考え始める。この衣って、アレだよな。森永の…。

───その衣の秘密が、今、明かされる。まだ、サウナから出られない。

番組内で放映された衣のヒントは、ベーキングパウダー、小麦粉、水、そして秘密の何か。その一方、高知の家庭で作られるレシピでは、市販のホットケーキミックスとはちみつを混ぜたものが衣の材料に使われていた。ルパンだって、コナンだって、金田一だって、先ずはそれを疑うだろう。

───やっぱりホットケーキ系だ。

僕が食べたいも天は、森永ホットケーキミックスと何かを混ぜた衣のような気がしている。その何かが分からない。そして、未だに試さず仕舞い。だが、それが良い。だってそうでしょう?、高知の日曜市で食べてこそのいも天。香川から車で片道2時間。そんなぶらり散歩気分で食べて来れば良い。そっちの方が美味いって。向こうさんだって、同じ気分でうどん食べに来てるって。

───いも天の試食場面を後に、ようやく僕はサウナから出た。

あの日、あの時、あの場所で、高知のいも天に出会わなかったら、テレビに反応する事も無った。この記事を書くことも無かった。10分もサウナに入る事も無かった。けれど、悪い気はしなかった。

───高知+日曜市=いも天

22年間、僕の胃袋に刻み込まれた方程式。高知と言えば鰹のたたき。それはテッパンで王道だけれど、僕には日曜市のいも天も外せない。ひろめ市場の鰹のタタキ定食と日曜市のいも天は、高知に出向くと必ず食する僕のご当地グルメ。忖度抜きでオススメです。

参加ブログランキング

 にほんブログ村 にほんブログ村へ


キジとら - にほんブログ村