【1900円】ワークマンで激安つなぎ服を購入【レビューと感想】

ワークマンの激安つなぎ服お買い物・レビュー
お買い物・レビュー
お父ちゃん
お父ちゃん

ワークマンでつなぎ服を買っちゃいました。カーキーグリーンがサンダーバード2号色でカッコイイ。お値段、まさかの1900円。せっかくなのでレビューします。まずは購入までの経緯からデス

僕のズボンの寿命は短い…必ず左太ももが破ける。犯人は可愛いの暴力だった。感情なジーンズも作業用ズボンも彼の餌食になった。ちょうど夏用の長袖シャツが必要になった。工事現場では夏でも長袖が必須だからだ。滝のように雨が降る中、僕はワークマンへと足を運んだ。

こどもの頃のオモチャ屋のように、ワークマンは男心をくすぐるアイテムが並んでいる。眺めているだけで時間が過ぎ、見てるだけのはずなのに余計な買い物をしていまう。目的の夏用長袖シャツを購入し、長袖のつなぎ服も買った。買ってしまった。だってそうでしょう?、1900円だよ。安いもん。他のズボンに穴があいてるんだよ。ズボンと変わらない値段だよ。1900円で上下揃ってるし。節約だよ、節約。

お父ちゃん
お父ちゃん

買っとくでしょ?、普通

スポンサーリンク

ワークマン 綿混腰伸びツナギ(品番WM3406)

お父ちゃん
お父ちゃん

つなぎ…安いね。でも色がないね。今日はやめとくか…

僕は基本的にカーキー色しか選ばない。汚れ仕事に着る服なので選ぶ色はいつだって黒かカーキー。赤、青、黄色の原色カラーは似合わない気がするし恥ずかしい。若作りの年齢に達しているけれど、スーパー戦隊でもあるまいし、それはどうでもよかった。色がないのだから撤収だ。

謎のお姉さん
謎のお姉さん

お客さん、こっちの棚も同じ種類ですよ

1900円の激安つなぎの右隣。畳まれて棚の中にあるつなぎも同じつなぎ服だった。そして、カーキー色がそこにあった。商品タブにはアースグリーンと明記されていた。サイズはL。僕は小柄なのだけれど、つなぎ服はワンランク上を選ぶのが常識。とりあえず試着してみる。

服を着たままでサイズが合えば合格だ。「ヨッコラショ」っとつなぎを着る。裾が大岡越前の長袴になった。いつだってそうだ。最近の若者の足は何メートルあるのだか…もうね、泣けるほど長い。周りを見渡しても…モデルみたいな人はおらんのだが…。

すぐさま裾を測って切ってもらう。受け取りは明日の午後3時以降。かしこまり―――だ。

翌日、つなぎ服を受け取った。さっそく着てみると、やっぱり―――裾が長かった。服を着たまま裾を測ったものだから服の分だけ僕は小さい。そのしわ寄せが全て裾へと寄ったのだ。ワンランク上のサイズだけに胴が長くてMCハマーのズボンのようになった。軽くブカブカだ。

お父ちゃん
お父ちゃん

あっちゃ~、しくじったかな?
しくじり先生やっちゃったかな?

少し失敗の気配も感じるが、その日はつなぎで生活してみた。ブカブカだけに動きやすい。厚手のインナーを着る冬なら丁度良いサイズになるだろう。もしくは太るという手もある。裾の長さが気になるのだけれど、面倒なので折り曲げた。作業着なのでそれで良かった。それよりなにより、裾は果てしなく長いのに袖はぴったりって―――僕の体型が規格外なのだろうか?。

謎のお姉さん
謎のお姉さん

綿が入ってるから洗うと縮みますよ

そう、「洗うと縮む」と店員さんも言っていた。そこは信じよう。「なんとかなるよ、絶対大丈夫だよ」木之本桜の声が聞こえた気がした。大きめなので体の稼働を邪魔する事もない。可動範囲は広かった。そして何よりも軽い。現場仕事で軽さは割と重要で、長期戦になるほど装備は軽いに越した事はない。その点も気に入った。

壊れやすいパーツがチャック。ファスナーはYKK製だった。素直な気持ちで受け止めれば最強ファスナーだ。結構頑張ってくれるかもしれない。念のためYKKの文字がYKTとかYFKとかじゃない事を何度も確認した。何度見てもYKKだった。

腰に2つ、お尻に2つ、胸に2つ。ポケットは全部で六つ。心臓の上側。すなわち左の胸には3Dスイングポケット。取り出し易く落ちにくい構造だ。財布の場所はここに決めた。左袖のペン刺しが軽く嬉しい。ケータイ、財布、鍵の3点セットが入れば僕には十分。あとは道具袋で仕舞がつく。現場服としての僕の満足度は今のところ80点。濃いめのカーキーカラーも悪くない。見た感じも変じゃない気もしている。

されとて激安1900円の商品。産地は中国。耐久性の問題は否めない。縫い目はしっかりしているようにも見えるのだけれど、ひと夏を共に過ごして秋に耐久性についても追記しようと思う。わが家の可愛いの暴力に負けなければ本物だ。

お父ちゃん
お父ちゃん

もう、10回ほど着て仕事していますが問題はありませんでした。大きめサイズが良かったのでしょう。着ていて楽に感じました

お父ちゃん
お父ちゃん

最後に『キジとら』からのお知らせです

謎のお姉さん
謎のお姉さん
サヨリさん
サヨリさん

最後まで読んで頂きありがとうございました。毎日、頑張って更新しています。よろしければお気に入りの片隅にこっそりご登録して頂ければ幸いです。

『キジとら』は昭和感満載の雑記ブログです。ノスタルジックな言い回しが多数出現しますが暖かい目で見守って頂ければ幸いです。無駄に記事数だけは多いので暇つぶしには最適ですよ、たぶん…(笑)

タイトルとURLをコピーしました