毎日、水2リットルを飲み続けて50日後…痩せないね

ダイエット

ブログランキング・にほんブログ村へ 

───たくさんの敵に出会ってきたが、レジ袋よ、お前ほどの奴はいなかった。

愛猫サヨリの夕食を買い、己のさつまいもを買った後に必ず訪れる試練───レジ袋が開かない。イライラする。思えば、札束を数える時、本のページを捲る時も同じ。アラフィフと呼ばれるお年頃から僕を悩ませ続けるストレス。

昔、おじいちゃんが、いちいち指を舐めて新聞捲ってたっけ。その原因は指先の乾燥。つまり老化現象。人間は年老いると、誰しもがそうなるらしい。そして僕もそうなった。

日々、スーパーで繰り広げられる攻防戦。脳裏をかすめる悪魔の囁き。おじいちゃんのように指先ペロリさえ出来れば───共感されたアナタ、そりゃもうお友達ですよ。魂の同志です。

50も過ぎれば老化しかなくて、身体も、脳も、何もかもが成長しない。成長するのはズボンのサイズだけ。このまま糖尿病へまっしぐら。心臓病へのリスクも高まる。お医者様からの助言はただひとつ。

───だからこそのダイエットですよ!

言うは易し、横山やすしだ。

スポンサーリンク

痩せない水ダイエット

腹筋ローラーウォーキングさつまいも、リンゴ酢…。そして、2リットルの水。どれもこれも体に良い事ばかり。麻雀なら5飜役で満貫確定。準備万端、痩せて当然、普通に痩せる。痩せられる。3ヶ月前、そんな未来しか見えなかった。標準体重が目の前に。

───自信しか感じない。

しかし、現実は残酷だ。予定外れで的外れ。痩せねぇ、瘠せねぇ、腹のお肉が無くならねぇ!。気に入らなさ具合つーたら、もうね、数え役満。だってそうでしょう?。これまで、僕はダイエットに失敗した事が無かったのだから。僕はネットの情報を相棒に、痩せない原因を探った。

───運を動かすと書いて『運動』

ウォーキングからは下半身の筋肉と持久力を。さつまいもからは腸の運動と毎朝の波動砲を得た。リンゴ酢は始めたばかりで未知数。水はと言うと…メリットとデメリットの両方を感じている。減らない体重。3ヶ月の結晶は1キロ。加えて波動砲発射後は、さらに1〜2キロ体重が減るが、何かがおかしい。

───水か?、やっぱ水なのか?

水を飲み始めて50日が経過した。飲む水は市販のペットボトルの水とマルナカの無料の水クリクラ。毎日飲む水の量は2リットル。質量にして2キログラム。その半分くらいが体内に蓄積されていても不思議じゃない。最近は気温も下がり、ウォーキングをしても汗が出ない。それにつれて体重も増加。俗に言われる水膨れ?。トイレの回数も増える。トイレ問題は業務上のデメリットも大きい。

───でも、止めるのには惜しい

水を飲み始めた目的は、体質改善で細胞の入れ替わりへの期待から。胃腸は5日、心臓は22日、肌は28日、筋肉と肝臓は2ヶ月、骨は3ヶ月のサイクルで新陳代謝が促される。つまり、じっと我慢の3ヶ月と決めていた。血液の循環を高める効果にも期待も加えて…。

───チョロQだって、一度下がってから前に進む

以前に比べて体調も悪くない。お肌も水々しくなった気もする。ウォーキング、さつまいも、水だって。どれもこれも、やらないよりはマシだろう。クリスマスの頃、身体に良き変化がありますように。

今日もスーパーで水を買う。愛猫のお刺身と2リットルの水を2本。そしてレジ袋。僕はレジ袋に水と刺身を放り込んで店を出た。

レジ袋のイライラ───今はもう無い。

タイトルとURLをコピーしました