畑のアイドルじゅんこが9月にデビュー!

アイドルじゅんこ
自家菜園

───8月の 畑を通して 見る9月。

僕は種から育てたい派。その理由は単純で苗を買う出費が惜しいから。冬に育てる野菜で真っ先に思い浮かぶのが大根と玉葱だった。ホームセンターに行くたびに、野菜のタネをチェックしているけれど、大根も玉葱も種類が多すぎて決められない。どれが良いのか分からない。そんな時はプロに聞くのが一番である。「玉葱はどの品種を植えればいい?」早朝、畑の井戸端会議で僕が口火を切ると、Google検索の速度で返された回答に涙した。

───アイドルじゅんこだな。

知ってる、それ嘘でしょ?。絶対、担がれてる…爺さんら、ど素人相手に遊んでいやがる。「へ?」僕の目が軽く潤んだ。だってそうでしょう?、ホームセンターでそんな名前のタネを見た事ないもの。じゅんこ?、アイドル?、あったら面白いだろうけれどそれは無い。半信半疑で検索したら、普通に出てきたアイドルじゅんこ。早生わせの大玉品種であった。ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、疑ったりしてごめんなさい。

───玉ねぎの花言葉は不死。

玉葱には、早生わせ中生なかて晩生おくてがあり、それぞれ収穫時期や貯蔵期間が異なる。じゅんこのタネのまきどきは9月の半ば。少し時期は早いのだけれどインターネットでお取り寄せ。タネも苗も時期が来れば一気に市場から姿を消す。それはサツマイモの一件で骨身に染みている。タイミングを逃すと本当に手に入らない。苗もタネも思い付いたら買っとけなのだ。猫に玉葱は毒だけれど、人間の体には良いのだから沢山育てようと目論んだ。

───畑のアイドルじゅんこが9月にデビュー!。

いや、ちょっと待て。

昭和の僕にとってのアイドルじゅんこは、桜田淳子、三原順子、八神純子。このじゅんこはどのじゅんこ?。更に調査を重ねると、意外な名前が飛び出した。中晩生アイドルももえ、ひとにめざめる14才である。まさしく花の中三トリオ。

アイドルももえ

あなたのクラスメート、まさこの存在が気にもなるのも自然な成り行き。けれど、Amazonでアイドルまさこを発見出来ず。販売元である株式会社サカタのタネ公式ウェブで調べると、中生アイドルまさこの存在を確認した。だったらやる事は決まってる。

アイドルまさこ

───全部僕が育てます!。

サカタのタネ公式楽天市場店 から、じゅんこ、ももえ、まさこを同時にお取り寄せ。種まきは9月の半ば。僕の畑に花の中三トリオが降臨する。ちなみに、桜田淳子のキャッチフレーズはそよ風の天使。桜田淳子、山口百恵、森昌子が花の中三トリオと呼ばれたのは1973年(昭和48年)、ひらけポンキッキの放送が開始された年の出来事です。

サカタの玉葱は時代と共に名を変えて、40年後になると、アイドルあーちゃんです、アイドルのっちです、アイドルかしゆかです、になるのだろうか?。平成を代表する三人組といえばPerfumeと万事屋しか僕は知らない…。

コメント

  1. へぇ~!リアル、アイドル育成!。いや、もう、感服です。種を販売してる企業さんにも、専門職の方々にも。その名前で普通に馴染んでるってね、まさに、知らない世界。誰かに話したいな‥って、話のタネを頂きました。

    • タネの世界も面白い話が転がってる感ありますね。
      話のタネを使ってあちこちに華を咲かせて下さいね(笑)

参加ブログランキング

 にほんブログ村 にほんブログ村へ


キジとら - にほんブログ村